【2019年度版】育毛剤ランキングを見る →

M字ハゲは本当に治る?治った人に聞く「おすすめ治療法」とは

本当に治る?M字ハゲが治った人はいる!

男性を悩ませる薄毛の中でも、典型的な症状と言える「M字ハゲ」。

生え際の両サイドが徐々に後退していき、進行すると次第におでこ全体が広くなってしまう症状です。

放置をしていると、さらに頭頂部や後頭部にまで薄毛の範囲が広がってしまう可能性もあるのです。

M字ハゲは進行すればするほど、治るのに時間やお金がかかってしまいます。

そのため、M字ハゲはなるべく早く対策を打つことが大切ですよ。

しかし、M字ハゲを治すといっても何をしたら良いか分からないですよね。

そこで今回は実際に治った人の体験談をもとに、M字ハゲを治す方法をご紹介!

今日からできる方法も掲載しているので、できることから挑戦してみてくださいね。

M字ハゲが治った人は食生活を改善

M字ハゲが発症してしまう背景には、食生活や栄養バランスの乱れが隠れていることもしばしば。

実際に食生活を見直してM字ハゲが治った方もいらっしゃるんですよ。

参考までに、食事でM字ハゲに改善が見られた人の口コミをご紹介します。

10代でM字ハゲに悩んでいました。

未成年ということもありAGA治療薬を使用することができず、とりあえず健康的な生活を心がけました。

完食のお菓子や、毎日のコーラをやめ、3食しっかりと食べるようになってから抜け毛が減ってきたように思えます。

今思うと、食生活の乱れが薄毛の原因になっていたんだと思います。

10代/男性

若いうちはどうしても間食や脂質の多い食事などが多く、栄養バランスが乱れてしまうもの。

しかし、健康的な食事を心がけるようになってからは抜け毛が減ってきたことを実感できたそうですね。

ではどんな食生活がM字ハゲにとって悪影響を与え、反対に良い影響を与えるのか、詳しく解説していきます。

M字ハゲに良くない食生活とは?

まずはM字ハゲを加速させてしまう食生活からチェックしてみましょう。

M字ハゲを加速させてしまう食べ物の代表例が「揚げ物」などの脂っこいものです。

脂っこいものを食べ過ぎると、皮脂分泌が盛んになります。

頭皮は、もともと体の中ではもっとも皮脂の量が多い場所。

そこに余分な皮脂まで増えてしまうと、頭皮環境の悪化の原因になってしあみます。

髪の毛が生えてくる毛穴が皮脂でつまることで上手く成長できなくなり、やがて抜け毛を引き起こしてしまうのですね。

M字ハゲ部分にあたる生え際は、特に皮脂の分泌が盛んな部位なので脂質の摂りすぎには注意が必要です。

さらに、糖分の摂りすぎにも注意したいところ。

過剰な糖分摂取は高血糖を招き、血流を悪くしてしまう要因になります。

血行不良とM字ハゲの関係については後ほど詳しく説明しますね。

M字ハゲによい栄養素はイソフラボン

では、反対にM字ハゲを治すために効果的な食事とはどのようなものでしょうか?

M字ハゲを治すためには、イソフラボンを積極的に摂取するのがおすすめ。

イソフラボンといえば、女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きを持つ栄養素として知られていますね。

実はこのエストロゲンは、髪の毛を成長させハリやコシを保つ作用があるのです。

そのため、一般的に男性よりも女性の方が豊かでボリュームのあるヘアをキープしやすいのですね。

イソフラボンを摂取できる食材として有名なのは、納豆や豆腐などの大豆製品でしょう。

また大豆にはイソフラボン以外にも髪の毛に良いとされる、亜鉛も含まれています。

亜鉛は髪の毛を作る際に使われる栄養素なので、毎日不足することなく摂りたい栄養素の1つですね。

同じく髪の毛や頭皮の健康維持のためには、ビタミン類も必要不可欠な栄養素。

ビタミンA・E・C・B類など、まんべんなく摂ることがM字ハゲが治るためのカギになりますよ。

食事だけで摂りきるのが難しい場合は、サプリメントなども上手に活用してみてくださいね。

美容師の一言

ビタミンは、他の栄養素を吸収させるためにも必要なので積極的に摂取することを心がけましょう。また、血行を促進させるためには体を温める作用のある根野菜もおすすめですよ。

M字ハゲが治った人は睡眠時間がタップリ

現代では睡眠時間が不規則、なかなか寝付けずいつも寝不足といった睡眠の問題を抱えている方も多くいらっしゃいます。

実はそのような睡眠時間の不足も、M字ハゲの原因となってしまうことがあるのです。

M字ハゲが治ったという方の多くは、睡眠時間を見直したという共通点もあるんですよ。

ではなぜ睡眠時間が不足していると、M字ハゲになってしまうのか。

下記ではその理由と質のいい睡眠をとる秘訣をご紹介します!

睡眠時間が少ないとハゲる理由

睡眠時間が少ないとM字ハゲになってしまう理由、それには「成長ホルモン」と呼ばれる物質が関係しています。

成長ホルモンは文字通り、体の発育をはじめ髪の毛の成長にも関わっているもの。

つまり成長ホルモンが十分に分泌されないと、髪の毛の成長も滞ってしまうのですね。

成長ホルモンが1日の中でもっとも盛んに分泌されるのは、「入眠後からおよそ3時間」と言われています。

実際に睡眠時間が不足している方が、睡眠習慣を改めてM字ハゲが治ったいう体験談もあります。

私は完全に夜型の生活をしていました。

とはいえ、朝から仕事もあるわけで睡眠時間が足りてない日々…

すると、みるみるうちにM字ハゲが進行してきました。

M字ハゲの原因は生活習慣にあると知り、思い当たることだらけでとにかく食事と睡眠を改めました。(運動はできなかったです…)

完全に治ったとまではいえませんが、抜け毛は減りM字もそこまで目立たなくなったと思います!

30代/男性

さらに、深く質のいい睡眠をまとまった時間で取らなければ、この成長ホルモンは分泌されません。

毎日睡眠時間が6時間以下、夜中に何度も目が覚めてしまう、寝起きも体が重く休んだ気がしない。

このような睡眠が続いている方は、M字ハゲの原因になっている可能性が高いので要注意です。

睡眠はいつ取れば効果的か?

少し前までは、「睡眠のゴールデンタイム」という言葉をよく耳にしましたよね。

夜10時〜2時の間に睡眠を取ると成長ホルモンの分泌が盛んになり、健康面や美容面にも効果的というもの。

実はこのゴールデンタイムの説は医学的に証明されておらず、現在では議論が分かれています。

成長ホルモンの分泌を促しM字ハゲが治るためには、いつ寝るのかではなく「どれだけ眠れるか」が大切。

M字ハゲでお悩みの方は、入眠時間にとらわれず、睡眠の質を高めることを意識してみましょう。

睡眠の質を高めるためのポイントは以下の3つです。

  • 就寝1時間前からスマホ・PC等の画面を見ない
  • 就寝前にぬるめのお風呂にやや長めの時間つかる
  • 食事は就寝3時間前までにはすませておく

上記3つは体をリラックス状態にさせ、深い眠りにつきやすくしてくれますよ。

M字ハゲを治すためにも、ぜひ実践してみてくださいね。

美容師の一言

できれば、お昼にも15分の仮眠休憩を取るのが理想です。ストレスが解消され、体内バランスも整うと言われていますよ。

M字ハゲが治った人は体を動かしていた

体を動かすことでM字ハゲが治るケースも多くあります。

仕事などで忙しい日々を送っていると、どうしても陥ってしまいがちなのが運動不足。

運動不足に心当たりのある方は、それこそがM字ハゲの原因になっているのかもしれません。

ではなぜ運動がM字ハゲの改善に効果的なのか、その理由を探っていきましょう。

運動がハゲ改善になるワケ

運動して体を動かすと、全身の血行が促進されます。

そもそも髪の毛を成長させるための栄養素は、血液とともに頭皮まで運ばれていきます。

栄養素が届けられることで細胞が活性化され、太く抜けにくい髪の毛が育っていくのですね。

しかし血行が悪くなれば自ずと栄養素も循環しなくなるので、頭皮は栄養不足の状態に。

もともと生え際は毛細血管という細い血管が多い部分なので、血行不良になりやすい場所でもあるのです。

これが、血行不良がM字ハゲの原因と言われる理由です。

運動には全身の血行を促進する作用があるので、栄養分を頭部に行き渡らせるのに役立ちますよ。

運動するなら有酸素運動

運動と言っても、有酸素運動、ストレッチ、筋トレなどさまざまありますよね。

これらの中でも、M字ハゲを改善するためには特に有酸素運動がおすすめ

有酸素運動はその名のとおり、酸素を取り入れながら行う運動法のことです。

酸素を体に取り入れることで血行促進効果が高まるので、育毛を目指す上ではまさにうってつけなんですね。

激しい運動をする必要はなく、ウォーキングや水泳など無理のない範囲で体を動せばOK。

一駅分歩く、エスカレーターを階段に変えるなど、小さな運動をコツコツ積み重ねるだけでも効果的ですよ。

普段から体の冷えや運動不足を実感している方は、ぜひM字ハゲ改善のために取り入れてみてくださいね。

美容師の一言

運動はとても効果的ですが、激しすぎると心臓に負担をかけてしまいます。

30分から1時間ほどを目安に行うようにしましょう。

M字ハゲが治った人はストレス発散が上手かった

では続いては、M字ハゲとストレスの関係について見ていきましょう。

ストレスは薄毛の大敵、というイメージは何となくあるかもしれません。

しかしなぜストレスがM字ハゲの原因になってしまうのでしょうか?

ストレスを発散してM字ハゲが治った方の体験談と共に、ストレスが原因になる理由をご紹介します。

ストレスがハゲに悪影響なワケ

ストレスを受けると、2種類の自律神経のうち交感神経が働くようになります。

交感神経が優位な間は、血管が収縮している状態です。

つまり、ストレスが溜まっている間は血管が収縮しっぱなしなので血行が悪くなってしまうのですね。

すると前述のように、頭皮は血行不良による栄養不足に陥ってしまうのです。

厄介なことに、自律神経は自分の意思ではコントロールすることはできません。

さらに自覚症状もないため、M字ハゲを治すためにはこまめなストレス発散を意識しておくことが大切になります。

悩みを抱えている方や多忙な日々を送っている方は、ストレスにも気をつけたいところですね。

ストレス発散は好きなことをする

現代社会、ストレスを受けずに生きることはできません。

ここで大切なのは、ストレスを溜め込みすぎないことです。

受けたストレスはこまめに発散することが、M字ハゲが治るためのポイントになります。

ストレスの発散方法はさまざまですが、特に運動はリフレッシュと血行促進のW効果がありおすすめですよ。

以下は、ストレスの発散がM字ハゲの回復につながった方の声です。

少し前まで朝から晩まで仕事に追われる日を送っていました。

さらに職場の人間関係にも頭を抱えている中、ふと鏡を見たら生え際部分が薄くなっているような気がして…。

かなり焦ったこともあり、それからはできる範囲で好きなことをする時間というのも作るようにしています。

それから徐々にですが治るのを見ると、ストレスが原因だったんだと実感します。

40代/男性

こちらの男性は、好きなことに時間を割くようにしてから、徐々にM字ハゲが回復しているようですね。

最低でも週に一度は心身を休ませる時間を作ってみてくださいね。

美容師の一言

ストレスは精神的なものだけではなく、気温の変化などでも起こります。なるべく気温差に負けない体づくりをするようにしましょう。

M字ハゲが治った人はヘアアイテムを使っている

ここまでは、ちょっとした意識や生活習慣の見直しといった基本的な対策方法をご紹介しました。

さらにM字ハゲの改善効果を高めるためには、ヘアアイテムを使う方法もあります。

手軽に実践できて、かつ効果的にM字ハゲをケアできるアイテムとしておすすめなのが育毛剤です。

育毛剤がハゲを治すメカニズム

ではM字ハゲの方はどのような育毛剤を使うのが良いのでしょうか?

M字ハゲが引き起こされる要因には、食生活や睡眠、運動不足などさまざまありましたね。

そして「DHT」という脱毛因子ホルモンの増加もM字ハゲの発症原因として挙げられます。

このDHTは、男性ホルモンと5αリダクターゼという酵素が結びつくことで生成されます。

DHTの生成を抑えるためには、5αリダクターゼを阻害するというのが一般的なケア方法になります。

育毛剤の中にも、5αリダクターゼを阻害する成分が配合されている商品はあります。

主に以下の成分に阻害する働きがあるので、育毛剤を選ぶ際は配合されているかどうかチェックしてみましょう。

  • ヒウオギエキス
  • ボタンエキス
  • ビワ葉エキス
これらの成分を踏まえた上で、実際におすすめの育毛剤をご紹介します!

使うなら信頼できる育毛剤を選択

M字ハゲにお悩みの方であれば、誰しも治したいと強く思っているはず。

せっかく育毛剤を使うのであれば、信頼性の高い商品を選びたいところですよね。

そこで、特にM字ハゲの方におすすめしたいのは、「プランテルEX」です。

プランテルEXは、もともとM字ハゲ専用の育毛剤として開発されました。

2018年には大型リニューアルをして成分強化、さらにM字ハゲの改善に期待できる育毛剤へと生まれ変わったんですよ。

プランテルEXが効果が高いと言われる理由、それは独自配合成分のペブプロミンαにあります。

これは上記でもご紹介したヒウオギ・ボタン・ビワ葉エキスを、最適な比率で組み合わせた成分。

組み合わせたことで、それぞれ1つずつ配合するよりも5αリダクターゼの阻害効果がアップしたことが判明したそうです。

M字ハゲの抜け毛予防としても、しっかりと効果を発揮してくれそうですね。

プランテルを使いちょうど一回分(50日)使いきりました。確かに前より前髪のMの部分に産毛が生えてきて希望が持てました。

(以下略)

出典 : 知恵袋

こちらの方は1回分使い終わったところで、M字ハゲの部分に産毛が生えてきたそうです。

使い続けることで、さらなる育毛効果が期待できるでしょう。

気になるプランテルEXの価格は以下のとおりです。

通常価格 13,800円(税込)
定期便 9,700円(税込)+30日間全額返金保障制度付き

プランテルEXの場合、効果にこだわっているだけあり高めな値段設定になっています。

定期購入であれば価格も安くなる上、回数に縛りもないためいつでも解約・休止することができます。

その他に、「肌に合わなかった」時のために30日間全額返金保証制度も整っています。

プランテルEXの人気は、サービス面も充実しているところにあるのかもしれませんね。

このように、M字ハゲを治すために育毛剤を購入する場合は、しっかり価格やサービスも確認しましょう。

今回はM字ハゲ専用の育毛剤として有名なプランテルEXを例に説明しましたが、その他の育毛剤でも同様です。

ぜひ、AGAが原因のM字ハゲにも効果的な育毛剤を試してくださいね。

プランテルEXは予想を大幅に上回る売れ行きのため商品の生産が追いつかない状況が続いていました。

現在では復旧していますが、またいつ供給不足になってしまうのか、わからないといえます。

使用を検討している方は、公式サイトをご覧のうえ早めにご予約されることをお勧めしますよ。

AGA通信スタッフ

公式サイトはこちら

M字ハゲが治った人はAGA専門医院に通っていた

M字ハゲがかなり後退している。

育毛剤や生活習慣を見直しても治らなかった。

そんな方は、AGA専門のクリニックで治療を始めてみるのも1つの手です。

少しハードルが高いと思われるかもしれませんが、実際にクリニックで見事M字ハゲが治った方も大勢いらっしゃいます。

最後は、このAGA専門クリニックについてご紹介したいと思います。

AGA専門クリニックとは?

最近ではテレビCMや電車の広告にもなっており、何となくご存知の方も多いのではないでしょうか?

AGA専門クリニックでは、男性特有の脱毛症であるAGAを治療してもらうことができます。

実は、M字ハゲもAGAの典型的な症状の1つ。

クリニックでは医師による専門的な治療を受けられるので、育毛剤よりももさらに高い改善効果が見込めるでしょう。

都内はもちろん、全国的に展開しているクリニックも数多くある上、最近ではテレビ電話診察を行なっている場所も増えてきました。

人目や通院する手間を気にせず診察してもらえるので、忙しい男性でも気軽にM字ハゲの治療を始められるでしょう。

AGA専門クリニックでできること

AGA専門クリニックではまず、普段の生活習慣や遺伝についてなど綿密な問診、頭皮チェックが行われます。

さらに必要に応じて血液検査や遺伝子検査なども行い、M字ハゲの原因などを詳しく分析。

原因や患者さんの希望を踏まえた上で、1人ひとりに合った治療法を提案してくれますよ。

場所にもよりますが、治療方法が豊富なのもAGA専門クリニックならではの強みですね。

例えば、一番ポピュラーで手軽な方法といえば、承認薬を使った治療。

発毛成分を直接頭皮に注入し、薬よりもさらに高い効果が期待できる方法としては「育毛メソセラピー」や「HARG療法」などがあります。

クリニックでの治療は自由診察になり、これらの治療の価格設定にも差があります。

ほとんどのクリニックは無料カウンセリングを実施しているので、気になる場所があれば一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

クリニックならこちら

M字ハゲが治る方法は治った人に学ぼう!

今回はM字ハゲが治る方法について解説してきました。

一般的に進行が早く治療が難しいと言われるM字ハゲ。

しかし、治った人が大勢いるのも事実です。

最近では治療法もどんどん開発され、M字ハゲは決して治らないものではなくなってきました。

まずはM字ハゲの原因を探り、自分に合った対策を取り入れてみることから始めてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です