【2019年度版】育毛剤ランキングを見る →

側頭部の女性の薄毛とは【ストレスや甲状腺が関係してる?】

側頭部の女性の薄毛が気になる…

あれ、薄くなった…?

最近では、男性だけでなく女性も薄毛に悩む方が増えています。
20代、30代のうちから薄毛になってしまった女性も少なくないようです。

いろいろなヘアスタイルを楽しみたい女性にとって、薄毛は本当に悩ましい問題ですよね。

また、ひとくちに女性の薄毛と言っても、その症状はさまざまです。

生え際が気になる方、頭頂部が薄くなってきた方…などなど。

色々ある薄毛の症状のなかでも今回は、側頭部の女性の薄毛をピックアップします。

側頭部は、一見薄毛になりにくいイメージがありますよね?
確かに男性の薄毛は、側頭部は進行しにくい場所でもあります。

ただし、女性の場合は、側頭部の薄毛になり得るんです!

髪をかき上げたときにハッと気づく、そんな側頭部の薄毛について調査します!

側頭部の女性の薄毛とは

側頭部の女性の薄毛は、側頭部やこめかみといった、耳の上の両サイド部分が脱毛して、頭皮が見える状態になってしまいます。

また、側頭部の薄毛にはいくつか種類があります。

びまん性脱毛症

全体的に薄くなるびまん性脱毛症

女性に多くみられるびまん性脱毛症。

脱毛により髪がスカスカになって、地肌が見えるようになってしまうのが特徴です。

局所的ではなく、髪の毛全体、広範囲にわたって薄毛となります。
少しずつ進行していくため、初期症状に気づかないケースが多くあります。

進行が進んでしまうと、その分治療にも時間がかかってしまうため、早めに治療を始めましょう。

びまん性脱毛症の考えられる原因としては、女性ホルモンの減少、食生活、ストレスなどがあります。
はっきりと特定されていないため、早めに治療を受け、原因を究明することが重要となります。

血行不良

血行不良も原因のひとつ

血行不良も薄毛の原因のひとつです。

なぜ血行不良が髪の毛に良くないかというと、答えは髪の毛が成長するメカニズムにあります。

頭皮には毛細血管が張り巡らされています。
この毛細血管が、栄養を毛根に届け、毛根内にある毛乳頭を通じて毛母細胞に栄養が供給されます。

そして、栄養を受け取った毛母細胞が、細胞分裂を繰り返して成長し、健康な髪の毛へと育っていくのです。

血行不良に陥ると、毛乳頭に栄養がいきわたらず、髪の毛が正常に成長できなくなる、というわけなんです。

血行不良は、身体の健康に良くないことはよく知られていますが、髪の毛にとっても大問題なんですね!

円形脱毛症

円形にハゲてる??

円形脱毛症は、名前のとおり、髪の毛が円形や楕円形に脱毛してしまう疾患です。

大きさはコイン大ですが、頭全体に広がってしまったり、まつ毛や眉毛、体毛にまで及んでしまう重度のケースもあります。

円形脱毛症の原因のひとつは、自己免疫疾患であると考えらています。
自己免疫疾患とは、外敵から身を守るためのリンパ球が、誤って毛母細胞を攻撃してしまうことにより、脱毛してしまうとのこと。

ただし、なぜこのような異常が起きてしまうかは、未だハッキリとしていません。

また、他の原因としては、疲労ストレスが原因で発症するのではないかと考えられているようです。

軽度であれば、生活習慣の改善などや適切なケアで緩和される可能性も十分にあります。

しかし、症状がひどい場合は、専門医に診てもらうことをおすすめします。

側頭部の薄毛には甲状腺が関係してるかも!?

甲状腺が原因かもしれません

髪の毛が薄くなる以外に、下記のような症状がある場合は、甲状腺機能低下症という病気の可能性もあります。

  • ・首が腫れる
  • ・疲労感、倦怠感が続く
  • ・食欲がないのに太る
  • ・便秘
  • ・肌がカサつく、むくむ

他にも、昼間に眠気が起きたり、寒がりになったり…その症状は多岐に渡ります。

甲状腺機能低下症は、甲状腺ホルモンの量が低下し、さまざまな不調をきたします。

稀ではありますが、甲状腺機能低下症により側頭部の薄毛が発生することもあります。

なぜなら、甲状腺ホルモンには、髪の元である毛母細胞を活性化させる働きがあるからです。
そのため、甲状腺ホルモンの量が減ると脱毛したり、発毛しなくなるといった症状が出る場合があります。

男性より女性の多い症状なので、気になる方は病院で検査すると良いでしょう。

側頭部が薄毛になりやすい女性の特徴

これまで側頭部が薄くなる症状についてご説明してきました。

これを読んで
「私は大丈夫?」「薄くなったらどうしよう!」
このように心配になった方はいませんか?

そこで、こんな女性は注意!側頭部が薄くなりやすい女性の特徴を集めてみました。

あなたは当てはまるものはありませんか?
今すぐチェックしてみましょう!

生活習慣が乱れている

生活習慣の乱れは髪の毛の成長を妨げてしまう可能性があります。

下記のようなケースに当てはまる場合は、生活習慣の見直しをしましょう!

睡眠不足

睡眠は大事です

忙しい現代人は睡眠が不足しがち。

特に女性は、仕事や家事・子育てにおわれ、ついつい睡眠をないがしろにしてしまう方も多いでしょう。

ところが、睡眠不足は、頭皮の血行不良を引き起こします。
先ほど述べたように、血行不良は、薄毛の原因のひとつ。
毛母細胞に栄養がいきわたらず、髪の毛の成長がうまくいかなくなってしまいます。

そうならないためにも、睡眠時間をしっかり確保して、規則正しい生活を心がけましょう。

食生活の乱れ

食生活は大丈夫?

食生活の乱れは、頭皮環境に悪影響です!

特に、脂っこい食事を好む傾向にある方は注意しましょう。
皮脂が過剰に分泌し、健康な髪の成長を妨げてしまいます。

髪の毛に良い栄養素は、アミノ酸やタンパク質、亜鉛、ビタミンなどがあります。

これらをバランスよく摂るように心がけてくださいね!

スマホの見すぎ(眼精疲労)

スマホの見すぎに注意

眼精疲労は、側頭部の薄毛の原因のひとつとされています。

スマホの見すぎで目を酷使すると、目の周りの筋肉が凝り固まって、血行不良になりがち。
そのため、側頭部の血行が悪くなり、髪が薄くなってしまいます。

長時間のスマホは出来るだけ避け、目を休ませるようにしましょう!

ストレスが溜まっている

ストレスも原因?

ストレスは薄毛の大きな原因と言われています。

慢性的なストレスは、血行不良を引き起こし、頭皮に栄養がいきわたらずに、薄毛を招いてしまいます。
それだけでなく、色々な病気を引き起こす可能性もありますよね。

だからといってストレスをゼロにするのはなかなか難しいかもしれません。

ストレス社会と言われる中、まったくストレスを感じないというのも逆に難しいのではないでしょうか。

かといって、薄毛の大敵ともなれば放っておくわけにはいきませんね。

秘訣は、ストレスを溜めこまない工夫をすること!

没頭できる趣味や、適度な運動、睡眠をしっかりとるなど、できることから始めてみましょう。

側頭部の女性の薄毛の対処法

対策を教えます!

側頭部が薄くなっている方、まだまだ諦めないでください!

早めに対策を取れば、改善の余地は十分にあります。

おすすめの対策方法をご紹介します。
さっそく、日常のケアに取り入れてくださいね!

育毛シャンプーの使用

みなさんは、シャンプーは何を使っていますか?

ドラッグストアに行けば、有名女優が宣伝している賞品、香りのよい商品、パッケージが気になる商品…よりどりみどりで迷ってしまいますよね!

でも、買う前によく考えてみましょう!
髪の毛に悩みが無い方であれば問題ないでしょうが、薄毛に悩む女性は、シャンプー選びにも気を使いたいですよね。

ところが、全てではありませんが、市販品は、洗浄力があって刺激が強いものが多いのが事実。
余計な刺激を与えると、薄毛がさらに進行してしまうかも…?

おすすめは、頭皮に優しいアミノ酸系のシャンプーです。
頭皮環境が改善できれば、間接的に薄毛を改善できるかもしれません。

アミノ酸系シャンプーのなかでも、オススメなのは、チャップアップシャンプー!

ノンシリコンで、無添加のオーガニックシャンプーであるチャップアップシャンプーは、数あるスカルプシャンプーのなかでもダントツの人気を誇ります。

使い続けることで、ボリュームアップの効果もあるんだとか。
永久返金保証もあるので、気軽に試せるのもうれしいですね。

公式サイトはこちら

女性用育毛剤の使用

育毛剤は、頭皮に直接作用しますので、高い効果が期待できます。

かといって育毛剤なら何でも良い!というわけではありません。

女性の薄毛は、男性の薄毛とは原因が異なる場合が多いです。
そのため、育毛剤は女性専用のものを使った方が良いでしょう!

おすすめはベルタ育毛剤。
「-10才を目指す薄毛対策」というキャッチコピーどおり、頭皮のエイジングケアができる育毛剤です。

選りすぐりの頭皮ケア32成分を1/1000にナノ化し、有効成分が毛穴の奥までグングン浸透してくれます。

そして固くなった頭皮をやわらかくし、ハリ・コシのある髪を整える効果が期待できるんです!

シャンプーと合わせて、育毛剤を使ったケア、とってもおすすめです!

公式サイトはこちら

女性の側頭部の薄毛についてまとめ!

豊かな髪を取り戻そう!

薄毛に悩む女性のみなさん、参考になりましたでしょうか?

側頭部がすでに薄くなってしまった!という方も諦めるのはまだ早いです!
しっかりとケアをして、生活習慣を見直してみましょう。

それでも改善しなかったり、すでに重症化している場合は、早めに専門医に診てもらいましょうね。

継続は力なり。
豊かな髪を取り戻すべく、がんばりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です