【2019年度版】育毛剤ランキングを見る →

髪が柔らかくなるシャンプーを紹介!剛毛の方は要チェック!

髪が柔らかくなるシャンプーが知りたい!

どのようなシャンプーが髪が柔らかくなるの?

世界の他国に比べて、日本人の多くは剛毛に悩んでいることをご存知ですか?

「髪が硬くてスタイリング剤やパーマが効かない」、「ヘアアレンジがうまくいかない」と悩んでいる日本人は多いのです。

しかし、そんな多くの日本人の悩みはシャンプーで解消することができるかもしれません!

毎朝のスタイリングの時間が楽しくなるようなシャンプーがあれば、今日からでも試したいですよね。

髪が柔らかくなるシャンプーを使えば、剛毛の悩みが解消されますよ!

そもそも剛毛の原因って?

なぜ剛毛になるの?

どうして髪の毛が剛毛になるのでしょうか?

剛毛で悩む人にとって、サラサラの髪の毛は羨ましいですよね。

まずは剛毛の原因を知ることで、対処法が分かってくるのです。

それでは、どうして剛毛になるのかを以下に解説していきましょう。

遺伝

両親や祖父母の影響?!

両親や祖父母に剛毛の方がいらっしゃいますか?

髪の毛は遺伝性が高いため、自分の理想の髪質に変えることは難しいと言えます。

髪の毛を覆っているキューティクルは、日本人の場合平均で3~5層になっているのです。

しかし、剛毛の場合はキューティクルが10層にもなっていることがあります。

層が厚くなるため、髪の毛が硬くなってしまうのです。

このキューティクルの枚数は、遺伝によって決まっています。

そのため、柔らかい髪になりたくても層の枚数を変えるのは困難と言えるのです。

髪の乾燥

髪の乾燥は剛毛を招く?!

髪が乾燥すると、ゴワゴワになり剛毛になってしまいます。

これは、水分と油分のバランスが崩れて乾燥している状態なのです。

ドライヤーの熱や紫外線、ヘアカラーやパーマなどのダメージによって、髪の毛は水分と油分のバランスが崩れます。

その結果、髪が乾燥して広がりゴワゴワしてしまうのです。

髪の毛は80%がたんぱく質で構成されています。

残りの20%は脂質や微量の水分、そしてメラニンからできているのです。

このうちの脂質(油分)と水分が髪の質感や手触りに大きな影響を与えています。

頭皮に合わないシャンプーの使用

シャンプー選びの重要性

今使っているシャンプーが、自分の頭皮に合っているか意識したことはありますか?

頭皮に合わないシャンプーを使い続けていると、髪がダメージを受けている可能性があるのです。

その結果、髪の毛が硬くなってしまう恐れがあります。

シャンプーで最も重要な成分は「洗浄成分」です。

洗浄成分が強すぎると、キューティクルを痛めたり毛髪や頭皮を乾燥させてしまいます。

以下の成分が成分表の2~3個目までに表記されている場合は、洗浄能力の高いシャンプーと言えるのです。

・ラウリス硫酸Na・ラウリル硫酸Na

髪の焦げ付き

焦げ付きも剛毛の原因!

髪の毛に潤いはありますか?

髪の毛は、紫外線や活性酸素の影響で糖化してしまうのです!

その結果、潤いをなくして剛毛になってしまいます。

この糖化とは、外部からの刺激により頭皮のたんぱく質と糖が結びついて変性を起こすことを指します。

頭皮はさらけ出しているため、紫外線を直接浴びることが多いですよね。

そのため、ダメージを非常に受けやすい場所なのです。

頭皮は顔の3倍の紫外線を受けると言われています。

女性の多くは、顔には日焼け止めを塗ったりスキンケア品を塗ったりしますよね?

しかし頭皮にまで日焼け止めなどのスキンケア品を使っている方は少ないのではないでしょうか。

髪が柔らかくなる成分

どのような成分が髪を柔らかくするの?

遺伝に加え、自身の生活習慣が剛毛へと招く可能性があることが分かりましたね。

しかし、髪が柔らかくなる成分があるなら知りたくありませんか?

そこで以下に、髪が柔らかくなる成分を紹介していきます!

各成分が髪へどのような効果をもたらすのか、注目ですよ。

アミノ酸

アミノ酸

アミノ酸シャンプーが頭皮や髪の毛に良い、と聞いたことはありませんか?

これは、名前の通り「アミノ酸」が頭皮や髪に負担や刺激がないためなのです!

髪の毛は80%がたんぱく質で構成されています。

このたんぱく質をさらに細かくするとアミノ酸になるのです。

つまり、髪の毛はアミノ酸からできていると言えます。

以下の美容成分も実は、アミノ酸からできているのです。

  • 髪のハリ・コシを保つケラチン
  • NMFと呼ばれる保湿成分
  • 肌のハリ・弾力に欠かせないコラーゲン

美容成分にも含まれるアミノ酸ですが、補給することで髪をしっとりと落ち着かせる働きがあります。

そのため、継続して使用することで髪の毛が硬くなりにくくなるのです。

髪質自体を変えるのは難易度が高いのですが、アミノ酸の力でしなやかで柔らかい髪の毛へと導くことができますよ。

セラミド成分

セラミド成分

セラミド成分は、髪の毛を柔らかくする成分の中でも有名な成分です。

この成分には、水分の蒸発を防いだり潤いを閉じ込める保湿効果があります。

髪の乾燥が剛毛を招くことは、上記でも解説しましたね。

乾燥を防ぐことで、髪の毛を柔らかくすることができるのです。

また、セラミド成分にはアンチエイジング効果もあるため女性には嬉しい成分ですよ。

セラミド成分が配合されたシャンプーを1回使っても、すぐに髪の毛が柔らかくなるわけではありません。

しかし、継続して使用することで徐々に髪の毛が柔らかくなりますよ。

保湿成分

保湿成分

保湿成分には、髪に潤いをもたらす効果があります。

保湿成分と呼ばれるものは数多くありますが、その中でも特に保湿の高い成分を以下に解説していきましょう。

ココイルグルタミン酸TEA 洗いながらキューティクルを整えてくれる
アルガンオイル 肌馴染みがよく、頭皮環境を整えるほか抜け毛を抑える効果もある
シアバター 紫外線をカットする効果があるため、髪や頭皮の乾燥を防ぐ
ホホバオイルやオリーブオイル 植物性オイルは、頭皮を健やかに保ち髪に潤いを与える
ヒアルロン酸 高保湿成分であり、髪の保水率を高めて髪の毛を柔らかくする
コラーゲン 頭皮と髪を守り、ハリ・コシを保つ

オイル配合

オイル配合

髪に油分を補給すると、しなやかで柔らかい髪の毛に近づけることができます。

薬局やドラッグストア、通信販売では数多くのオイルインシャンプーが販売されているのです。

その中でも特に、以下の「油脂」系のオイルは髪の毛を柔らかくする特徴がありますよ。

  • アルガンオイル
  • バオバブオイル
  • ココナッツオイル

油脂のメリットは、人の皮脂に限りなく近い成分であることです。

そのため、自然にしっとりする感覚を体感することができるのです。

髪の毛がパサついて広がりやすい剛毛の方には、特におすすめの成分ですよ。

剛毛の方は要チェック!おすすめシャンプー10選!

剛毛の方におすすめのシャンプーとは?

配合される成分次第では、剛毛も改善できることが分かりましたね!

しかしどのようなシャンプーが剛毛を改善するのか気になりませんか?

そこで、以下に剛毛の方におすすめのシャンプーを紹介していきます!

ZACC シャンプー

ダメージヘアのためのヘアケアであるこのシャンプーは、ボタニカル成分で髪本来の力を引き出してくれます。

このシャンプーには以下の特徴がありますよ。

  • 石油系洗浄成分カット
  • シリコンカット
  • 植物由来の洗浄成分100%
  • 美容液のような天然由来成分21種類配合

これは、贅沢なアミノ酸系シャンプーであり芸能人や女優・モデルにも愛用されています。

配合されているボタニカル成分が、キューティクルが剥がれ落ちるのを防いでくれるのです。

また、髪の内部には水分と油分を補給するためハリ・コシ・ツヤを守ります。

髪の表面に対してはキューティクルを補給して保護するため、切れ毛を防ぐこともできるのです。

キューティクルを守り、水分と油分をしっかり補給することで髪の毛が柔らかくなりますよ。

Amazonで購入する

ハーブガーデン シャンプー

このシャンプーは、植物の力で髪本来の美しさを取り戻してくれるシャンプーです。

天然由来成分100%のシャンプーであるため、髪に刺激や負担をかけません。

頭皮と髪に優しく、生分解性に優れた洗浄剤だけを使用していることが大きな特徴です。

香料や防腐剤までもが天然成分から作り出されているため、髪や頭皮を傷つけることがありません。

このシャンプーは以下の成分で構成されていますよ。

洗浄成分 アミノ酸系洗浄剤
美容成分 オーガニックエキス・38種類の植物エキス・天然保湿成分
香り成分 天然アロマ精油

汚れを優しく洗い落としながら、保湿成分でしっかり髪に潤いを与えてくれるのです。

その結果、髪にうるおいが与えられて柔らかくなりますよ。

Amazonで購入する

モイストダイアン オイルシャンプー

これは、オイルの力でうねりを整えて潤いのあるサラサラの髪へと導いてくれるシャンプーです。

乾燥が気になる方や髪が広がりやすい方、毛先がパサつく方に特におすすめですよ。

以下の成分が保湿成分として配合されています。

・モロッカンアルガンオイル・バオバブオイル・クプアスバター・マンゴー種子オイル

オイルクレンジング効果で、頭皮に詰まった皮脂や汚れをしっかり洗い上げます。

その後、保湿効果のある上記オイルが髪に潤いを与えてくれるのです。

Amazonで購入する

BOTANIST シャンプー スカルプ

これは、頭皮と髪をスッキリと洗い上げて潤いを優しく与えてくれるシャンプーです。

以下のような方には特におすすめのシャンプーですよ。

  • 頭皮の乾燥が気になる方
  • 髪のハリやコシが気になる方
  • さっぱりとした洗い上がりがお好みの方

このシャンプーは以下の成分で構成されています。

洗浄成分 ココヤシ・トウモロコシ
粘土調整剤 パームヤシ
保湿成分 甘草・ローズマリー・サトウキビ
コンディショニング成分 大豆

「せっけん成分」が刺激物から頭皮や髪の毛を守り、水分を保ってくれます。

また、上記のこだわり植物由来成分が髪をふんわりとした仕上がりをもたらしてくれるのです。

頭皮からいたわることで、髪にツヤ・ハリ・コシを与えます。

保湿成分もしっかり配合されているため、剛毛の方にもおすすめですよ。

Amazonで購入する

mogans ノンシリコン アミノ酸シャンプー

これは、細毛や猫毛で悩む女性に特におすすめのアミノ酸シャンプーです。

刺激の強い大気汚染物質などから、しっかり髪や頭皮を守ってくれます。

以下のような特徴がある髪の毛にも、効果的なシャンプーですよ。

  • 絡まる髪
  • ボリューム感のない髪
  • くせ毛が広がる髪
  • 細く柔らかい髪
  • ハリやコシのない髪
  • パサつく髪
  • パーマやカラーが落ちやすい髪

配合されているアミノ酸が、頭皮や髪の毛を乾燥や紫外線、摩擦、静電気から守ってくれるのです。

また、18種類のアミノ酸がキューティクルを補修して保湿してくれるため髪の毛が柔らかくなります。

イキイキとした元気な髪の毛を芯から育てることができますよ。

Amazonで購入する

uruotte シャンプー

uruotte シャンプー

これは、弱酸性の天然アミノ酸シャンプーです。

低刺激であり、シャンプーだけでしっとり洗い上げることができますよ。

ヤシ由来のアミノ酸でしっとり洗えて、乾かすとふんわり仕上がります。

使い続けると、ハリ・コシがうまれてきますよ。

99%が植物由来成分であり、アミノ酸効果でリンスも要らないほど潤いのある仕上がりとなります。

また、他にも以下の成分が配合されていますよ。

ホホバオイル 毛穴の皮脂詰まりを防ぎ、皮脂バランスを整える。リンスが要らないほど頭皮と髪に潤いを与える。
18種類の和洋漢植物由来エキス センブリ・ボタン・カミツレ花・ローズマリーなど

Amazonで購入する

アロマのやさしさシャンプー

アロマのやさしさシャンプー

これは、アロマセラピーの優しさから生まれたアミノ酸シャンプーです。

植物由来のアミノ酸洗浄成分が配合されており、頭皮や髪に刺激を与えません。

このシャンプーは、以下の方に特におすすめですよ。

  • 頭皮の健康を考えたい方
  • 5年後、10年後の髪を考えてシャンプーを使いたい方
  • 赤ちゃんから高齢の方まで、誰でも安心して使えるシャンプーをお探しの方

これは、最良質のアミノ酸洗浄成分を使用しているため頭皮を優しく洗い上げるシャンプーです。

また、植物油と精油をバランスよく配合しているため髪や頭皮をしっかり保湿してくれます。

美しい髪を生む「頭皮」の健やかさを本気で考えたシャンプーと言えるでしょう。

楽天市場で購入する

クリームシャンプー わたしのきまり

これは、泡立たないのにうっとりするほどサラツヤの髪になるシャンプーです。

このシャンプーには以下の特徴がありますよ。

超濃厚自然派クリーム 髪を優しく洗い上げる
4種類の植物オイル 頭皮をしっとりと潤す
天然成分 髪にたっぷりの栄養を与える

これは、泡ではなく天然の果実やハーブでできた「超自然派クリーム」で頭皮を洗うシャンプーです。

天然成分でしっかり頭皮を洗浄することで、頭皮環境を整えてハリのある髪へと導いてくれます。

天然果実のオイルやオーガニックハーブがたっぷり入ったクリームで洗うだけで、つるつるサラサラの髪へと生まれ変わりますよ。

Amazonで購入する

ジュレーム アミノディープモイスト

これは、深刻なダメージさえも瞬時に補修するシャンプーです。

配合されているアミノ酸18種類が、パーマやカラーにも負けない髪へと導いてくれます。

また、「濃密プレミアム処方」によりアミノ酸のケア効率を高めてダメージにアプローチするのです。

このシャンプーには他にも以下の特徴がありますよ。

濃密アミノ泡 傷んだ髪を優しく洗う
天然由来アミノ酸誘導体 髪を内部から補修する
アミノコート成分 髪を外部からも補修・保護する

さらに、このシャンプーには以下の高保湿マリンエッセンスGLが配合されているのです。

これらの成分により、パサつく毛先まで浸透保湿ししなやかにまとまる髪へと導かれていきますよ。

・コラーゲンペプチド・グリセリングルコシド・マリンオイル(スクワラン)

Amazonで購入する

ディアボーテ HIMAWARI シャンプー

これは、髪のゆがみを整えて素直な髪へと導くシャンプーです。

キメ細かい軽やかな泡が髪を優しく洗い上げて、サラサラで弾力のある健康的な髪へと仕上げてくれます。

配合されているヒマワリオイルEXには、毛髪中の結合を強める効果があり根元から髪の毛を支えてくれるのです。

その他にも脂質や水分をキープする成分やダメージを補修する以下の成分が配合されていますよ。

・オーガニックヒマワリオイル・オーガニックヒマワリ芽エキス・ヒマワリ種子エキス・ヒマワリ花エキス

また、ハチミツやコーティングオイルにより髪のうねり抑制を強化していることも特徴の一つです。

さらにダメージのひどい部分を狙って集中補修してくれるため、サラっとした弾力のある髪へと導かれますよ。

Amazonで購入する

トリートメントでのケアもおすすめ!

トリートメントのすすめ

剛毛を改善するシャンプーがたくさんあることが分かりましたね。

上記のようなシャンプーに変えるだけでも、髪が柔らかくなります。

しかし、トリートメントによるケアを加えればさらに剛毛を改善することができるのです!

そこで以下に、おすすめのトリートメントを紹介していきましょう。

BOTANIST ヘアマスク

BOTANIST ヘアマスク

これは、カラーやパーマ、紫外線、乾燥などで受けたダメージを補修するトリートメントです。

シャンプーと組み合わせることで、サロン並みの仕上がりを体感することができます。

芯から表面まで弾力のある髪を育むため、髪一本一本に本来の輝きを引きだすことができるのです。

また、11種類のアミノ酸がもろくなった髪を健康な状態に導いてくれるので潤いを実感することができますよ。

使い方は以下の通りです。

シャンプー後の濡れた髪に、ピンポン玉程度を手に取って毛先に馴染ませるだけです。

5分ほど置いたらしっかりすすいでくださいね。

  1. シャンプー後の濡れた髪に、ピンポン玉程度を手に取る。
  2. 毛先を中心に馴染ませる。
  3. 5分ほど置いて、ラズベリーとアプリコットの香りを楽しむ。
  4. しっかりすすぐ。

クイーンズバスルーム 薬用トリートメント

クイーンズバスルーム 薬用トリートメント

これは、髪や頭皮を潤す「超保湿トリートメント」です。

頭皮の乾燥や衰えに着目して開発されたこのトリートメントは、頭皮を保湿することで髪と肌を健康へと導きます。

頭皮に使えるほど低刺激であり、毛髪に水分を留める力「保湿力」を極限まで高めていることが特徴的です。

このトリートメントは、髪や頭皮の保湿に最適と思われる厳選した保湿栄養成分を贅沢に配合しています。

また、入浴で補われた水分が24時間後まで保持されていることが分かっているのです!

主要配合成分として、以下の成分が配合されていますよ。

・冬虫夏草エキス・グリチルリチン酸ジカリウム・リピジュア・海泥タナクラクレイ・サンフラワーオイル

ドットエヌ トリートメント

ドットエヌ トリートメント

毛髪診断士が監修したこのトリートメントは、天然由来98%で開発されています。

頭皮が変わったと感じた使用者は、93%にものぼりかゆみやうねり・くせ毛が改善した方が多数いるのです。

このトリートメントは、髪の根元までたっぷりつけてマッサージできるため頭皮に潤いを与えることができます。

マッサージ効果で血行が促進され、健康な髪が育つ環境を整えてくれるのです。

オーガニック成分を頭皮から吸収させることで、乾燥を防いで髪を柔らかくしますよ。

ミルボン

ミルボン

世代を問わず使えるこのトリートメントは、サロン帰りのような扱いやすい仕上がりとなります。

これは、普通~太い髪に特におすすめのトリートメントです。

頭皮や髪に潤いを蓄える状態にすることで、髪の芯から潤うことができますよ。

また、ドライ後も根元から毛先までふんわり柔らかく仕上がります。

自由に動かしやすい髪となるため、スタイリングやヘアアレンジも楽しめますよ。

UV対策もできるため、アウトドアに限らずドライブやショッピングの際もつけてくださいね。

シャンプー以外に髪が柔らかくなる方法って何があるの?

シャンプー以外の対処法とは?

シャンプーやトリートメントでも水分や保湿成分により、髪が柔らかくなることが分かりましたね。

しかし、実はそれ以外でも髪が柔らかくなる方法があるのです!

それでは、シャンプー以外に髪が柔らかくなる方法を以下に解説していきましょう。

ヘアオイル

ヘアオイルのすすめ

ヘアオイルって使ったことありますか?

実は、ヘアオイルはトリートメントやコンディショナーとは全く異なるものなのです。

ドライヤーの前にする商品が多いヘアオイルは、つけている間毛髪をコーティングする働きがあります。

そのため、紫外線やほこり・ゴミといったダメージから毛髪を守ってくれるのです。

最近は、ドライヤーの熱を利用して髪を補修してくれる成分を配合しているヘアオイルもありますよ。

紫外線は季節を問わず年中降り注いでいますし、ドライヤーも年中しますよね。

そのため、ヘアオイルは年中使用することが望ましいのです。

カットの工夫

カットで髪が柔らかくなる?!

美容室でカットしてもらう際、美容師に剛毛であることを説明・相談することもおすすめですよ。

スタイルングしやすいようにカットをして欲しい、と提案してみてください。

量を減らして襟足部分を軽くしたり、ショートでもトレンド感が出るようにカットしてもらうことができます。

剛毛の場合、ショートカットにすると髪の毛が広がり頭が大きく見えるのではないかと心配になりますよね。

しかし、カット次第ではその悩みも解消することができますよ。

剛毛はシャンプー等で対策できる!

剛毛はシャンプー等で対策を!

いかがでしたか?

髪が柔らかくなるシャンプーについて理解して頂けましたでしょうか?

キューティクルの枚数は遺伝により決まっているため、髪質を変えることは困難です。

しかし、上記で紹介したシャンプーなら髪を柔らかくする成分がしっかり配合されているため改善が期待できます。

また、トリートメントやヘアオイルを使うことでより柔らかい髪へと導くことができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です