【2019年度版】育毛剤ランキングを見る →

ミルリッシュシャンプーを成分解析!評価・口コミをまとめました

ミルリッシュ シャンプーを徹底調査!

ミルリッシュシャンプーを知ろう!

みなさんは話題のシャンプー、「ミルリッシュシャンプー」を知っていますか?

価格もお手頃で、シャンプーの名前から分かる通り「ミルク」が特徴のシャンプーです。

今回は、そんなミルリッシュシャンプーを成分から口コミ・評価まで紹介します!

ミルリッシュシャンプーを知っている人も、そうでない人もいちから知ることができますよ!

ミルリッシュ シャンプーは全2種類

2つの種類があります!

ミルリッシュシャンプーは全部で2種類あります。

シルキーシャンプーとモイストシャンプーです。

今回は、この2種類のシャンプーの特徴を解説します!

ミルリッシュ シルキーシャンプー

ミルリッシュ シルキーシャンプーは名前の通り、シルクのように、さらさらした髪の毛にしてくれるシャンプーです。

髪の毛を絡まさず、さらっとした女性らしい髪の毛に仕上げてくれます。

このシルキーシャンプーには、加水分解シルクが配合されています。

この加水分解シルク成分は、吸着性・浸透性の強い成分です。

また皮膜形成効果に優れている成分のため、髪の毛をさらっと仕上げてくれるのです。

それに加え、乳酸桿菌(かんきん)や入発酵液が配合されています。

これらの成分はアミノ酸を含んでおり、さらに髪の毛を指通りのいいものにしてくれます。

シャボンの香りで使うたびにうれしくなります。

とにかく髪の毛のさらさら感や、指通りの良さにこだわったシャンプーです。

ミルリッシュ モイストシャンプー

ミルリッシュ モイストシャンプーはシルキーシャンプーとはまた違った、髪の毛のまとまりやすさを意識したシャンプーです。

モイストシャンプーにはシア脂が配合されています。

シア脂と聞くとあまり聞き慣れていない人も多いかもしれません。

シア脂とは、シアバターのことを指します。

シアバターならよく聞いたことがあるのではないでしょうか。

シア脂のオイル成分で、まとまりのある髪の毛に育ててくれます。

また、ラクトフェリンも配合されています。

このラクトフェリンという、成分は高機能のタンパク質成分です。

そのため、さらに髪の毛をまとめてくれる働きをしてくれます。

モイストシャンプーはフローラルの香りです。

髪の毛のぱさつきや広がりが気になる方におすすめのシャンプーです。

ミルリッシュ シャンプーを成分解析!

成分をしっかり解説

ミルリッシュシャンプーのシルキーとモイストをそれぞれ紹介したところで、今回はミルリッシュシャンプーの成分を解説します!

ミルリッシュ シルキーシャンプーの全成分

今回はミルリッシュシャンプーの全成分を紹介します。

「ミルリッシュ」というほどですので牛乳の成分が多いですね。

水、ラウレス硫酸Na、コカミドDEA、コカミドプロピルベタイン、塩化Na、ホエイ(牛乳)、カゼインNa(牛乳)、ラクトフェリン(牛乳)、乳酸桿菌/乳発酵液(牛乳)、ヨーグルト液(牛乳)、ゼイン、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解シルク、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、カミツレ花エキス、フユボダイジュ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、ポリクオタニウム-10、EDTA-2Na、クエン酸、乳酸、グリセリン、BG、DPG、エタノール、安息香酸Na、ソルビン酸K、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料

加水分解シルクで髪の毛をさらっと仕上げてくれます。

また、ヨーグルトなどに含まれているホエイも配合されています。

このホエイ成分で髪の毛と頭皮に潤いを与えてくれます。

ミルリッシュ モイストシャンプーの全成分

今回はモイストシャンプーの成分を紹介します。

シルキーシャンプーとは違う成分が配合されているので、注目です。

水、ラウレス硫酸Na、コカミドDEA、コカミドプロピルベタイン、塩化Na、ホエイ(牛乳)、カゼインNa(牛乳)、ラクトフェリン(牛乳)、乳酸桿菌/乳発酵液(牛乳)、ヨーグルト液(牛乳)、ゼイン、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解シルク、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、カミツレ花エキス、フユボダイジュ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、ポリクオタニウム-7、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、EDTA-2Na、クエン酸、乳酸、グリセリン、BG、DPG、エタノール、安息香酸Na、ソルビン酸K、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料

シルキーシャンプーと違う成分が、先ほども紹介したシア脂です。

このシア脂で髪の毛をまとめてくれます。

強めの洗浄剤

ミルリッシュシャンプーには肌に優しい成分が多く配合されています。

ですが、洗浄力がとても強いです。

主な洗浄剤成分はラウレス硫酸とベタイン系がベースになってます。

この配合バランスは洗浄力が強いことで知られています。

そのためしっかりと汗や汚れを洗い流したい人におすすめです。

ですが洗浄力が強いと、頭皮に刺激が与えられすぎて副作用がでてしまう可能性もあります。

かゆみや赤みが発生する場合もあるので注意してください。

充実した保湿成分

ミルリッシュシャンプーのは5つの保湿成分が配合されています。

 ホエイ/ 乳酸桿菌・入発酵液 / ラクトフェリン / ヨーグルト液 / カゼインNa

ミルリッシュシャンプーという名前の通り、これらの保湿成分5つともミルク成分です。

なかでもヨーグルト液は頭皮の環境を整え和らげてくれます。

頭皮の乾燥や、髪の毛のパサつきなどがきになる方に効果的です。

3種類のダメージ補修成分

「3種類のダメージ補修成分」は以下のようになっています。

早速、みていきましょう!

加水分解ケラチン / 加水分解シルク / カゼイン

まず、加水分解ケラチンからご紹介します。

ケラチンとは肌や髪の毛の元となっているタンパク質です。

加水分解ケラチンが髪の毛をしっかり包んでくれて、ハリやツヤを与えてくれます

加水分解シルクは吸着性や浸透性がよく、髪の毛の皮膜形成効果や保湿効果がみられます。

3つめのカゼインは、タンパク質の1種です。

先ほども行った通り髪の毛はタンパク質であるケラチンからできています。

そのため、タンパク質の成分は髪の毛のダメージ補修にぴったりなのです。

7種類の植物系成分

「7種類の植物系成分」は以下の通りです!

花のエキスが多く配合されています。

 シア脂 / オトギリソウ花・葉・茎エキス / カミツレ花エキス / フユボタイジュ花エキス  / トウキンセンカ花エキス / ヤグルマギク花エキス / ローマカミツレ花エキス

花のエキスが多く配合されているミルリッシュシャンプーですが、花のエキスごとに効果も少しずつ違ってきます。

ローマカミツレ花エキスは、頭皮のフケやかゆみを防止する作用があります。

またオトギリソウ花エキスやトウキンソウ花エキスなどには、主に消炎作用があります。

頭皮の荒れなども抑えてくれて、清潔にしてくれます。

植物系の成分であり、人工的なものでもないので安心して使うことができますよね。

ミルリッシュシャンプーの評価・口コミを調査!

口コミや評価を調べました!

ここまでミルリッシュシャンプーの成分や効果を解説してきました。

ですがやはり一番気になるのは、使ってみた感想ですよね。

今回はミルリッシュシャンプーを使って、良かった口コミと悪かった口コミ、どちらも紹介します!

ミルリッシュ シルキーシャンプーの口コミ・評価

ミルリッシュ シルキーシャンプーの口コミや評価をご紹介します!

多くの口コミのなかから、多かったものを紹介します。

ポジティブな口コミ・評価

最初に、良い口コミを紹介します。

さらさらになったという声が多かったですよ。

泡立ちが良いし、トリートメントはなじませやすく 
きしまずにツヤツヤ&サラサラ 
1日中 頭皮がベタつかずサラサラをキープしてくれて 
分け目や生え際がペッチャンコにならないから 
若々しい仕上がりで気に入りました。 
パッケージも可愛いので使うのが楽しみになります。

出典 : @cosme

こちらはポジティブな口コミです。

髪の毛のさらさら感があったり、分け目もボリュームがでたりと仕上がりがとても良かったようです。

このほかにもボトルがかわいいという声が多くありました!

シャンプーの泡立ちも良いようです。

ネガティブな口コミ・評価

次に悪い口コミを紹介します。

「コスパはいいけど、期待よりもよくなかった」という声が多かったです。

香りはシャボンとちょっとフローラルっぽさもありいい香りで好きですが、使い続けていた内に少し頭皮に痒みが出る時があってこれによるものなのか定かではないですが、使用を中止しました。 
泡立ちもよく、コスパもとてもいいのですが残念でした。

出典 : @cosme

頭皮にかゆみが出てしまった方もいたようです。

やはり頭皮の荒れがでてしまうのも個人差があるようです。

シャワーで洗い流して髪の毛を触るとタワシのように 
キッシキシの髪の毛に…すぐに使用するのをやめました。

出典 : Amazon

時間が経つとパサついてしまうようです。

やはり個人差はありますよね。

ミルリッシュ モイストシャンプーの口コミ・評価

次はミルリッシュ モイストシャンプーの口コミや評価をご紹介します。

シルキーシャンプーとはまた違った声がたくさんありましたよ。

ポジティブな口コミ・評価

はじめにポジティブな口コミから紹介します。

シルキーシャンプーとは違って、しっかり髪の毛がまとまったという声が多かったですよ。

https://twitter.com/kozu000/status/866912486502551552

こちらは使ってみて良かったポジティブな口コミです。

香りもよく洗い心地も洗い上がりも満足だったようです。

お値段がリーズナブルなのも嬉しいポイントですよね。

シャンプーは、少し固めだけど泡立ちもよくしっかりと髪を包んで洗いあげてくれます。 
(中略) 
両方ともよい香りで、洗髪しながらとても癒されます!

髪を乾かした後の仕上がりは、とてもサラサラで自然なツヤもでました。

出典 : @cosme

泡立ちがよく髪の毛を守ってくれるように洗ってくれるそう!

気持ちよく髪の毛が洗えそうですね。

ネガティブな口コミ・評価

次にネガティブな口コミを紹介しまうs。

こちらは頭皮にかゆみがでてしまった方やリ「ピートはしないかな…」などの声を載せました。

くせ毛・毛量の多さ・痛みなど悩みが多いのですが、 
一番の難点はシャンプーとトリートメントを流した時に体に触れ痒みが出ました。 
アトピーがあるので何かの成分に反応したのかもしれません。

髪の毛の潤いが無くなり、ばさばさでボリュームが増し、くせ毛全開になりました。 
可愛らしいパッケージだったのでとても残念です。

出典 : @cosme

こちらはネガティブな口コミです。

髪の毛にくせがあったり肌が弱かったりすると、まとまりにくく扱いにくい髪の毛になってしまったようです。

泡立ちにくく大変です。

肩ぐらいの髪ですが1度に4プッシュ以上します。

ですが匂いは完璧です(^^)

出典 : Amazon

テクスチャーが固めだからなのか、泡立ちが良くないと思った方もおられたようです。

成分・口コミから分かるミルリッシュ シャンプーとは?

結局、どんなシャンプー?

ここまでご紹介してきた成分や口コミ・評価ですがそれぞれをまとめたものを今回は紹介します。

濃厚シャンプーだけどすっきり洗い上がる

ミルリッシュシャンプーは5つのミルク成分が主に配合されているため、保湿力も抜群で濃厚なシャンプーです。

ですが、洗浄成分が強めなのが心配なところでした。

頭皮への刺激が強いので、かゆみがでたりかぶれたりした方もいました。

ですが、洗浄力が高いため濃厚なシャンプーのわりに洗い上がりがさっぱりしています。

濃厚なシャンプーなので保湿や頭皮の乾燥を防ぎたい方にもおすすめです。

それに加えて、さっぱりとしたい方にもおすすめです。

髪の毛と頭皮の保湿はばっちり!

先ほども言ったように、ミルリッシュシャンプーはミルク系成分でしっかり保湿してくれます。

そのため頭皮と髪の毛の潤いをずっとキープしてくれるので、時間が経ってもさらさらでまとまりのある髪の毛にしてくれます。

頭皮の潤いがなくなってしまうと逆に脂が出過ぎてベトベトになってしまったり、髪の毛にも悪影響がでてしまったりする場合があります。

ミルリッシュシャンプーはほどよく頭皮の潤いや髪の毛の保湿をキープしてくれます。

頭皮の乾燥や髪の毛のパサつきが気になる方におすすめです!

仕上がりも2種類から好きな方を選べる!

冒頭でも解説したとおり、ミルリッシュシャンプーにはシルキーとモイストの2種類あります。

シルキーシャンプーは洗い上がりがさらさらとしているのに比べて、モイストシャンプーは洗い上がりがしっとりしています。

自分の好みや、髪の毛の質に合わせて選ぶことができます

髪の毛の状態を見て1日ずつ変えてみるのもいいかもしれません。

洗い上がりを自分で選ぶことができる点が、とても高評価です!

低価格なのに品質の良いシャンプーです!

ぜひ、使ってみてください!

どうでしたか。

ミルリッシュシャンプーは500円+税でとてもお手頃です。

今回紹介したミルリッシュシャンプーは種類も選べて、自分の好みの洗い上がりが体験できます。

また価格も低くお手頃で、簡単に使うことができます。

みなさんの髪質に合わせて、ミルリッシュシャンプーを選んでみてください!

Amazonで購入する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です