【2019年度版】育毛剤ランキングを見る →

アトピーの人におすすめなシャンプーとは?市販品でも大丈夫?

アトピーの人はシャンプー選びに苦労…

苦労します…。

アトピーの多くの方が迷われているであろう、シャンプー選び

気になったり使いたかったりするシャンプーが見つかっても、アトピーが出たりアトピーが悪化したりしないかと考えてしまいますよね…。

何かと気を遣わなくてはいけないのがアトピーの方のシャンプー選びです。

今回はそんま迷えるアトピーの方に、おすすめなシャンプーから気をつけることまで徹底解説します!

アトピーの人におすすめのシャンプーの選び方

おすすめなシャンプーは?

今回はまずアトピーの方のシャンプーの選び方をご紹介します。

いつも気にして買っている方も、今回もう一度再確認をしてみてください。

洗浄剤は低刺激なものを!

低刺激なものをおすすめします。

やはりアトピーの方に一番と言って欠かせないことは低刺激かどうか、ですよね。

低刺激なシャンプーの種類に、アミノ酸系ベタイン系の洗浄剤が入ったものが挙げられます。

アミノ酸系洗浄成分が配合されているものは弱酸性、低刺激でアトピーの方も使うことができます。

人の髪の毛や肌はケラチンというタンパク質からでてきます。

アミノ酸は、そのケラチンを構成する成分のため、アトピーの方におすすめなのです。

適度な洗浄力で皮脂を落としすぎないところが良いところです!

これは、ベタイン系の洗浄成分にも言えます。

植物などの天然成分なので潤いを残しつつ、洗浄してくれます。

ベビーシャンプーにも使われているぐらいですから、アトピーの方におすすめですよ。

高級アルコール系洗浄成分は刺激が強いので、使用は控えてくださいね!

頭皮ケア成分にも注目!

頭皮ケア成分も重要です!

アトピーの方が気になるのは、フケ、ではないでしょうか。

フケを抑えてくれるおすすめな成分に、ピロクトンオラミンがあります。

このピロクトンオラミンは、別名オクトロピックスとも言います。

また、ピロクトンとエタノールアミンからなる成分です。

頭皮のニオイの元となる、真菌を抑制してくれる働きがあります。

ピロクトンオラミンが、この真菌が蓄積されるのを防いでくれるのです。

また、バリア回復の機能もあります。

アトピーの人のフケのほとんどが乾燥によるものです。

そのため「ラウリル硫酸」や、「スルホン酸」の表記があるものは使うのはおすすめしません。

できるだけ優しく、なおかつ保湿力の高い成分が配合されているシャンプーがおすすめです。

保湿成分で乾燥対策

先ほども言いましたが、アトピーの方のフケの原因は、おおよそ乾燥によるものです。

頭皮を乾燥させないためには、やはり保湿成分が欠かせませんよね。

一番効果的な保湿成分は、オイル、です。

シャンプーを選ぶ際には、植物性のオイルなどが配合されているシャンプーをおすすめします。

またオイル以外にも、モアルロン酸や、コラーゲン天然成分系のものがおすすめです。

これらの成分も保湿成分のため、おすすめですよ。

できればシリコンも避けた方がいいかも?!

シリコンも避けた方がいいかも

シリコンは、髪の毛をコーティングしてくれるものです。

髪の毛の指通りをよくするために油分でコーティングするのです。

正直なところ、シリコンは特に悪影響を及ぼすわけではありません

ですが一説では、シリコンが肌に付着してしまうと毛穴を防いでしまい、髪の毛が生えなくなると言われています。

そのためノンシリコンシャンプーがおすすめされるのです。

シリコンは特に悪影響を及ぼすわけではありませんが、心配な方は避けた方がいいかもしれません。

口コミのチェックも入念に!

口コミをしっかり参考にすることも、必須です!

シャンプーの口コミの中に、同じような症状のアトピーの方が口コミをされていたら是非参考にしましょう。

同じような症状の方が口コミされてなくても、他の口コミを参考にしつつどのような副作用が出やすいかなど見てみましょう。

ですが口コミにも多くの意見があります。

鵜呑みにしすぎては良くないので、参考程度に見ておきましょう。

少しでも口コミを見ておくことで、使用した際のある程度の事がわかりますよ!

使用前にパッチテストをしてみよう!

パッチテストは欠かせない!

アトピーの方に欠かせないのがパッチテストです。

このパッチテスト、かなり時間を置くなど面倒くさいですが、これをしておくことで最低限の副作用は抑えることができます。

パッチテストの方法はいろいろありますが、メジャーなものは皮膚の柔らかい部分に塗布して時間をおく方法です。

太ももや、二の腕などにシャンプーをつけて24時間ほど置くと良いです。

またそこから1日2日後に、何か症状がでていないか見てみてください。

そのときに何か症状が出ているようであれば、使用するのをやめた方が良いでしょう。

またパッチテストの際に直接つけることが怖い方は、絆創膏のガーゼの部分や、布などにシャンプーをつけて、パッチテストを行ってみてください。

市販のシャンプーはアトピーによくない?

市販のシャンプーはよくないの?

市販のシャンプーは肌の弱い方にはあまり合わない、と聞いたことありませんか?

アトピーの方にもあまりよくないと言われているかもしれません。

確かに、市販のシャンプーは成分的に強いものが配合されている場合が多いので副作用が出やすくはあります。

すべての市販のものが良くないというわけではなく、それぞれ合う合わないは個人差があります。

市販のものには、高級アルコール系洗浄成分を配合しているものや刺激成分が多く配合されているものが多いです。

そのため、アトピーの方にはあわないシャンプーが多いかもしれません。

アトピーの人にもおすすめなシャンプー8選

おすすめなシャンプーを紹介!

ここまで紹介してきたシャンプーの選び方ですが、今回そんなアトピーの方におすすめなシャンプーを8つ紹介します。

どれもアトピーの方におすすめなシャンプーのため注目です!

チャップアップシャンプー

 

ャップアップシャンプーは、ノンシリコンで弱酸性の肌に優しいシャンプーです。

オーガニック系の成分が10種類配合されており、アミノ酸系洗浄成分や植物系成分を配合しています。

そのため頭皮ケア成分も十分に配合されていることになります。

シャンプーには欠かせない洗浄力ですが、アミノ酸系洗浄成分でしっかり汚れを落としてくれます。

汚れを落としてくれるのと同時に、髪の毛へのケアもしてくれます。

「シャンプーをしながら、スキンケアをする」と謳っているほどです!

頭皮や髪の毛の汚れを洗い流すだけでなく、頭皮や髪の毛にどれだけ優しいかを重要視している商品のため、アトピーの方にも安心です。

公式サイト

マイナチュレスカルプシャンプー

マイナチュレスカルプシャンプーは、シャンプーに必要とされているだけの成分を配合しているシャンプーです。

そのため無駄な成分が配合されておらず、シンプルなシャンプーです。

「きちんと汚れを落とすこと」と「髪の毛と頭皮のダメージを抑えること」をメインとしています。

アトピーの方には副作用の心配の幅が狭まるのでいいかもしれません。

ノンシリコンで無添加のため、それもアトピーの方が安心できるポイントですよね。

厳選したアミノ酸成分と8種類のオーガニック系成分を配合しています。

また、頭皮の調子を整える28種類の植物系成分も配合されています。

しっかり汚れを落としてくれるのに加えて、頭皮環境も整えてくれます

公式サイト

haru黒髪スカルプ・プロ

haru黒髪スカルプ・プロは、ノンシリコンで合成ポリマー不使用などの化学成分を配合していないシャンプーです。

髪の毛だけでなく、頭皮に優しいシャンプーですので、アトピーの方におすすめです。

リンスやコンディショナーも必要ないほど、髪の毛が潤うシャンプーです。

時短にもなってうれしいですよね!

また、汚れを天然ヤシ由来洗浄成分でしっかり洗浄してくれます。

この成分、汚れをしっかり落としてくれますが、低刺激なのできしみもなく仕上がりもふんわりとしてくれます。

haru黒髪スカルプ・プロシャンプーは、黒髪を保ちやすくすることをテーマにしているシャンプーです。

髪の毛の健康にしっかり気を遣い、ツヤのある仕上がりのよい髪の毛にしてくれます。

公式サイト

ハーブガーデン シャンプー

ハーブガーデン シャンプーは、天然由来成分100%の、頭皮に刺激のあるものを一切配合していないシャンプーです。

また、アミノ酸系洗浄成分が配合されたシャンプーです。

ノンシリコンで、石油界面活性剤や合成ポリマー、着色料、防腐剤を一切使用していません。

そのためアトピーの方も安心して使うことができます。

頭皮に着目したこのシャンプー、シャンプーのベースである水分をハーブウォーターにしました!

多くのシャンプーは精製水がベースですが、このハーブウォーターをベースにすることで髪の毛や頭皮に必要なミネラルをしっかり届けてくれます

また、15種類のオーガニック成分と植物エキスを配合しています。

保湿力も高いので、低刺激性とともに、髪の毛への栄養が欲しい方におすすめです!

公式サイト

mogans シャンプー

mogans シャンプーはノンシリコンでシャンプーとコンディショナーの両方の役割を果たしてくれるシャンプーです。

無添加処方のため頭皮にも優しいです。

また、このシャンプー、パサついた髪の毛のダメージ補修成分を配合しています。

そのため髪の毛がしっとりまとまり、なめらかな指通りになります。

シリコンを配合していませんが、髪の毛のキューティクルに潤いを与え、きれいなツヤのある髪の毛にしてくれます。

ベビーシャンプーにも使われているほど頭皮に優しく、低刺激なヤシの実由来の成分で髪の毛をまとまりやすくしてくれます。

またバオバブの種子油で髪の毛に潤いを与え、ビタミンも届けてくれます

20種類のアミノ酸成分で汚れだけを落とし、泡立ちも悪くせず使用することができます。

頭皮と髪の毛両方に優しく栄養を与えたい方におすすめです!

持田ヘルスケア コラージュ フルフルスカルプシャンプー

持田ヘルスケア コラージュ フルフルスカルプシャンプーは抗菌成分と洗浄力で菌と皮脂をしっかり落とし洗ってくれます。

そのため頭皮環境がリセットされ、ヘアサイクルも整います。

アミノ酸系洗浄成分で汚れをしっかり落としつつも、刺激が強くないためアトピー肌の方にもおすすめです。

抗真菌成分でフケを予防し、オクトピロックスという成分で頭皮のいやなニオイも防いでくれます。

また、このシャンプーに配合されているセンブリエキスやアルニカなどの10種類の成分が、頭皮に潤いを届けてくれます。

髪の毛や頭皮に潤いをしっかり与えてくれるので、乾燥しやすいアトピーの方には特におすすめです。

洗浄力と一緒に、潤いも求める方におすすめです!

デミ ミレアム シャンプー

ミレアムシャンプーは、弱酸性の低刺激なシャンプーです。

天然ヤシ由来の低刺激性活性剤を配合することで、頭皮に負担を与えにくくしています。

また、モモ葉エキスやリソチルリン酸ジカリウムやLPP(天然複合アミノ酸)を配合することで、髪の毛にソフトな洗い上がりになります。

ミレアムシャンプーに一番多く含まれている洗浄成分は、コカミドプロピルベタインです。

このコカミドプロピルベタインは、ベビーシャンプーに配合されているほどの優しい成分です。

そのため頭皮にとても低刺激で、アトピーの方にはうれしいシャンプーです。

また、その次に多く含まれている成分も洗浄力も高い上に低刺激で、質の良い成分です。

とにかく頭皮や髪の毛に優しいシャンプーなのでおすすめです!

NOV ヘア シャンプー

NOV ヘア シャンプーは頭皮に優しく、使い心地もしなやかなシャンプーです。

低刺激で、無着色、無香料のためアトピーの方にもおすすめなシャンプーです。

しっかりテストを行っているので、頭皮にひどいかぶれや荒れがでる心配も少ないです。

頭皮に優しい洗浄成分で頭皮の皮脂や汚れをしっかり落としてくれます。

また髪の毛に潤いを与えるための成分と一緒に、敏感な頭皮や髪の毛に刺激を与えにくくする成分も配合しています。

傷んだ髪の毛にも刺激を与えないような優しい成分のため、頭皮が荒れているアトピーの方などにおすすめです。

とにかく頭皮や肌、髪の毛に優しいシャンプーです。

アトピーの人がシャンプーの際に気をつけた方がいい点

注意することを紹介します

今回は、アトピーの方がシャンプーをするときに注意すべき事を紹介します。

せっかく、アトピーの方でも使えるシャンプーを使っていても使い方が間違っていては意味がありません!

基本的なことですが、ここでもう一度おさらいしましょう!

シャンプーの洗い残しに注意!

シャンプーをした際に一番気をつけることは、洗い残しです!

シャンプーが頭皮に残ったままだと、いろいろな頭皮トラブルの原因になります。

洗いきれなかったシャンプーが毛穴に詰まったり、頭皮環境が悪くなって頭皮が痒くなったり…。

特に、アトピーの方は頭皮が荒れやすいので注意が必要です。

シャンプーをして洗い流す際には、洗い残しがないように順番を決めて洗い流すことをおすすめします!

例えば、おでこ側から後ろへ順番に洗うようにするなど、とにかく洗い残しがないようにしてください。

洗い流す目安は3分〜5分ほどです!

洗い残しがないように丁寧に行ってください!

湯シャンも選択肢に

湯シャンもいいかも?

アトピーの方におすすめする方法のひとつに、湯シャンがあります。

湯シャンとは名前の通り、お湯で髪の毛を洗うことです。

アトピーがひどい方は、この際シャンプーを使わずにお湯で頭皮や髪の毛を洗うことをおすすめします。

やはりシャンプーには何かしらの成分が含まれているため、どうしてもアトピーの方に合わない場合もあります。

そんなときは何の副作用も起きない安心なお湯で、頭皮や髪の毛を洗ってみてください!

以外と知られていませんが、頭皮の汚れなどはお湯でほとんど落とすことができます

そのためシャンプーを使わないからっといって、頭皮に汚れがどんどん溜まっていくわけではありません。

アトピーで炎症がひどい場合やシャンプーをすると頭皮が痛む場合は、湯シャンもおすすめします!

石鹸系のシャンプーも控えた方が良いかも?!

シャンプーの種類も注視してみて!

ここまで紹介してきたシャンプーですが、どれもおすすめなものです。

ですがこれら以外のシャンプーを使うとき、注目して見てほしいのが石鹸系のシャンプーかどうかです。

石鹸系のシャンプーは弱アルカリ性です。

肌は酸性なので、肌が弱いアトピーの方は肌荒れの原因になるかもしれません!

また石鹸系のシャンプーだと、髪の毛を洗った際に染みることがあるかもしれません。

洗浄力が高いためどうしても頭皮に刺激を与えることになってしまいます。

また使っていくうちに頭皮が慣れてきますが、それまでが少し大変かもしれません。

アトピーの方で頭皮の荒れがひどい方などは、石鹸系シャンプーを使うことは控えた方がいいかもしれません。

アトピーの方はシャンプー選びを慎重に!

自分にあったシャンプーで!

ここまで紹介してきたアトピーの方のためのシャンプー、どうでしたか?

アトピーの方は頭皮に気を遣わなくてはいけませんが、きっと自分に合うものがあるはずです。

パットテストや髪の毛を洗うときに注意することをしっかり踏まえて、ストレスフリーな頭皮にしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です