【2019年度版】育毛剤ランキングを見る →

サクセスなど育毛剤の正しい使い方|何に気をつけるべき?

サクセスの育毛剤の使い方とは?

サクセスの正しい使い方とは!?

サクセスを始めとする育毛剤育毛トニックについてはしっかりと使い方を知っておく必要があります。

育毛剤は髪の毛を成長させることを目的として利用をしていくことになりますが、育毛トニックに関しては臭いをおさえたり、清潔な環境を整えていくことを目的にしていくことが多いです。

サクセスは育毛剤と育毛トニックがあるため、使い方に誤解が生じないように、ここでチェックしておきましょう!

ちなみに今回紹介する育毛剤・育毛トニックの使い方は、サクセス以外にも一般的に使用できる方法なので、ぜひ参考にしてくださいね!

サクセスってどんなブランド?

まずは、

  • サクセスがどんなブランドなのか
  • どんな商品を販売しているのか

などについて見ていきましょう!

主に育毛トニックを販売

サクセスの育毛トニック

サクセスというのは、主に育毛トニックを販売しているブランドになります。

育毛トニックに関して、しっかりと理解をしておかないと育毛剤と混同して考えてしまい、目的のものを選んでいけなくなってしまうことがあるので注意が必要です。

育毛トニックは頭皮の状況を良くし、頭皮のにおいなどを抑えていくものになります。

これによって、頭皮が良い状況となり、髪の毛の衛生状態を保っていくことにつながります。

薬用サクセス育毛トニックが代表的な存在となります。

育毛トニックは、場合によっては頭皮に関して大きな刺激になりすぎてしまうこともあるので注意は必要です。

まずはしっかり使いこなせるようにすることが大切です。

育毛剤も売ってる

サクセスバイタルチャージ

サクセスは育毛トニックだけでなく、サクセスバイタルチャージなどの育毛剤も取り扱っています。

育毛トニックを手に入れようとして育毛剤を手に入れてしまうことや、育毛剤を見つけていこうとしていたのに、育毛トニックを手に入れてしまうというようなことがないように注意しなければいけません。

育毛剤にはしっかりと「育毛剤」と表記されているので、注意して購入しましょう。

勘違いをして、違うものを手に入れてしまうようなことがあれば、それは大きな誤解を生んでしまうので、しっかりと見極めていけるようにしましょう。

公式サイトはこちら

サクセスなど育毛トニックの使い方

それでは、まずは育毛トニックの使用方法について紹介します。

それほど難しくないので、ぜひ実践してくださいね!

正しくシャンプーをする

まずはシャンプーしましょう!

正しくしっかりとシャンプーをすることは大切です。

これは育毛剤でも、育毛トニックでも同様です。

適切にシャンプーをすることによって、頭皮の状況というのは良くなります。

この良くなっている状況で、育毛剤やトニックを利用することで、良い状態を長くキープできるようにしていきます。

当然使いすぎるようなことがあれば、それは、頭皮環境の悪化につながるので、使う量には注意が必要です。

正しくシャンプーを利用していくことによって、しっかりと適切な頭皮環境を維持しやすくなります。

タオルドライで水気を切ってから使用

タオルドライで乾かそう!

タオルドライで、しっかりと水気を取ることも大切です。

タオルドライというのは、簡単に言ってしまうと、タオルでしっかりと髪の毛をふき取るということです。

髪の毛の水気を取っておくことは、大切ですが、むやみやたらに乾燥させれば良いということでもないため少し難しいです。

タオルの場合、しっかりとタオルで取れる限りの水分をしっかりと取っていくことが大切であり、十分に水気を取ることができれば、それだけでかなりの水分は取ることができます。

水分を必要以上に失わないで済ませていけることもできます。

使用後にドライヤーで髪の毛を乾かす

ドライヤーで髪の毛を乾かしましょう!

髪の毛の長い人は、ドライヤーを利用することをオススメします。

髪の毛が長いとどうしても、タオルのみで髪の毛を乾かしていくことが難しくなります。

髪の毛を乾かそうとした場合、髪の毛のみを乾燥させてしまわないようにすることは大切ですが、ドライヤーの風を直接頭皮に当てるようなこともしてはいけません。

頭皮に直接当てるようなことをしてしまうと、頭皮の余計な乾燥につながってしまいます。

温風を髪の毛全体に漂わせるようなイメージで髪の毛を乾かしていくことが大切です。

サクセスなど育毛剤の使い方

育毛剤の使い方

上では育毛トニックの使い方についてご紹介しました。

今度は育毛剤の使い方についてをご紹介します。

基本は育毛トニックと同じですが、ひとつひとつの工程についてもう少し詳しく見ていきましょう。

育毛剤を使用するまでの工程を順番にご紹介していきます。

ブラッシングをする

まずはブラッシング

育毛剤をつけるまえにシャンプーをするのですが、その事前準備としてブラッシングをしましょう。

簡単なことですが、抜け毛を防ぐために大切なことです。

これは髪の長い女性だけではなく、男性にも必要な工程です。

洗髪前にブラッシングをすることで、日中に付着したほこりやごみ、スタイリング剤を落とします。

また静電気などで絡んだ髪の毛をほどき、髪のダメージを軽減し抜け毛を減らします。

ブラシの使い方としては、髪が長い場合には上から一気にブラッシングをするのではなく毛先から上に少しずつ絡まりをほぐしていきましょう。

少し丁寧に予洗いする

予洗いを丁寧に

予洗いとは、シャンプーをする前にお湯で頭皮を洗うことです。

髪の毛を濡らす程度で終わらせてしまう人も多いですが、予洗いをしっかりすることで頭皮の汚れの7割を落とすことができます。

また、頭皮の汚れを落とし水分が行き渡ることでシャンプーの泡立ちが良くなり髪の毛へのダメージが軽減します。

ただし予洗いをするときにはお湯の温度が高すぎると髪の毛にダメージを与えてしまいます。

温度は自分の体温と同じくらいの温度で、高くても40℃までにしましょう。

優しくシャンプーする

シャンプーは優しく

シャンプーの仕方によっては髪の毛や頭皮に大きなダメージを与えてしまうこともあります。

髪の毛や頭皮はデリケートなので強い刺激を与えたり、爪で傷つけたりしないように注意しましょう。

基本は手の指の腹で揉むように洗い、頭皮のマッサージもかねてゆっくりと行います。

洗浄ブラシをお持ちの場合は、そちらを使用しましょう。

ブラシの使い方としては、髪と頭皮に泡立てたシャンプーをなじませてからブラシで小刻みに左右に動かすようにして使用します。

花王が「サクセス頭皮洗浄ブラシの使い方」という動画を上げていますので、そちらもご参考ください。

すすぎ残しが無いようにシャンプーを落とす

すすぎ残しゼロへ

シャンプーを流すときは、すすぎ残しがないようにしっかりと落としましょう。

すすぎ残しがあるとそこから肌荒れを起こしたり、かゆみやフケの原因となります。

さらにシャンプーが毛穴に詰まったり、頭皮トラブルが原因で髪が痩せたり抜け毛が増えることも。

頭皮以外に首や背中などに残っているとアトピー性皮膚炎の原因となることもあります。

特に頭皮など肌に付着しているシャンプーは気付きにくいので注意しましょう。

ドライヤーでしっかり乾かす

ドライヤーは大切

ブラッシング、予洗い、シャンプー、すすぎが終わったらまずはしっかりと髪の毛の水分をタオルでふき取りましょう。

タオルドライの必要性については先ほどご説明したため割愛します。

入浴後の濡れた髪の毛はキューティクルが開いておりダメージを受けやすい状態です。

この状態で放置してしまうと髪の毛同士がこすれて摩擦が起きたり、外気からの刺激で髪にとって大きな負担になってしまいます。

また、濡れたままでは雑菌が繁殖しやすく臭いや薄毛の原因となってしまいますので、しっかりとドライヤーで乾かすようにしましょう。

育毛剤を使用する

育毛剤をつける

育毛剤を使用するタイミングはドライヤーで髪の毛を乾かした後です。

この時頭皮の熱が冷めてから育毛剤を使用するのが正しい使い方です。

頭皮の熱が高い状態ですと頭皮が蒸れて雑菌が繁殖したり、育毛成分が蒸発してしまう原因になります。

そのため、ドライヤーの温風で髪を乾かした後は冷風で髪と頭皮をクールダウンしましょう。

育毛剤を付けた後は自然乾燥させましょう。

【注意】育毛剤の細かい使い方は商品によって異なる!

育毛剤の使い方はしっかり確認

育毛剤の使い方についてご説明しましたが、これはあくまで一般的な方法です。

商品によってその使い方が異なるケースもあります。

せっかく自分に合いそうな育毛剤を購入したにも関わらず、誤った使い方をしてしまい効果がないのではもったいないですよね。

そうならないためにも、購入した育毛剤の説明書や公式サイトなどで正しい使い方をチェックしておきましょう。

育毛剤や育毛トニックを最大限活かす使い方

睡眠をしっかりとる

毎日の睡眠は大事!

育毛剤や育毛トニックには育毛効果はありますが、発毛させるほどの直接的な効果はありません。

それゆえに、しっかりと基本的な生活を大切にしていく必要があります。

基本的な生活を大切にすることは、薄毛治療、予防のすべての土台を作ることになり、これに関心を持たずして、薄毛対策をすることはなかなか難しくなります。

薄毛対策を適切にできるように配慮することで、重要要素のひとつとして睡眠をしっかりとることがあります。

睡眠をしっかりととることは髪の毛を育てていく上で、とても重要であり、まさに健康を維持していく上でのキーポイントとなります。

食生活を見直す

食事の栄養バランスは大事!

育毛剤を使用しながらも、食生活を見直すことは忘れてはいけません。

食生活を適切に見直すことができないと、いくら薄毛対策をしたとしても、食生活の乱れによって効果が半減してしまいます。

育毛剤を利用していても、食生活が乱れているようでは、ほぼ意味を持ってこないとも言ってしまうことができるでしょう。

食べ過ぎないように、そして栄養の偏りが発生しないように十分に注意していくことが大切です。

頭皮マッサージ

頭皮マッサージでヘアアイテムの効果もアップ!

頭皮マッサージをしておくことはとても大切です。

頭皮マッサージをすることによって、頭皮の血行を良くしていくだけでなく、汚れが落ちやすい状況を作っていくことができます。

汚れが落ちやすい状況というのは、毛穴の汚れを押し出していけている状況であり、毛穴に汚れが詰まって、髪の毛が成長できない状況を

改善していくことにつながります。

汚れをしっかりと落としていきたい場合、強い洗浄力を持ったシャンプーを利用したくなってしまいますが、できるだけ頭皮マッサージで取り除いていくことをオススメします。

頭皮マッサージはとても地味ですが、頭皮が硬くなってしまっているような人にとって非常に大きな意味を持ってきます。

頭皮マッサージを続けている状況と、そうでない状況とでは、頭皮に与えていく刺激や状況というのは大きく変わってくるので、

継続的に地道に続けていくことをオススメします。

サクセスの育毛剤はどんな人が使うべき?

将来ハゲそうで心配な人

ハゲそうな人は育毛剤ですぐ対策!

サクセスの育毛剤・育毛トニックの利用がオススメな人は、すでに薄毛が進行している状況よりも、まだ薄毛が進行しておらず、将来的な薄毛を心配している状況に適している人ことになります。

予防用という目的を持っていくことが大切ですが、育毛トニック自体が大きな刺激になってしまうことも少なくありません。

育毛トニックが大きな刺激になってしまうと、育毛トニックを利用すれば、利用するほど頭皮に対して負担が強くなってしまうので注意が必要です。

使用した時の爽快感がほしい人

頭皮に爽快感が欲しい人!

サクセスの育毛剤や育毛トニックは、使用した時の爽快感がほしいという人に適している傾向があります。

爽快感というのは、なかなか魅力的に感じてしまいますが、どのような成分で爽快感を出そうとしているのか気をつけて見ていかなければいけません。

アルコールを利用して爽快感を出そうとしている場合、水分を取り除き過ぎてしまうことがあるので、そうなると頭皮の乾燥につながってしまいます。

育毛トニックを利用していく際、頭皮が乾燥していくという場合には、トニックの利用を控え、頭皮マッサージや生活習慣の改善など、地道な方法で改善を図っていくことをオススメします。

頭皮環境を改善したい人

頭皮環境を良くしたい人!

血流を良くしていき、頭皮環境を改善していきたいと考えている人もいることでしょう。

もちろん、サクセスの育毛剤には頭皮環境を改善する効果があるのでおすすめです。

しかし、頭皮環境を整えていくのは、非常に基本的な要素であり、食事、睡眠、運動、そして洗髪になります。

育毛トニックを利用すれば、それで頭皮環境が良くなるわけではありません。

あくまでも上記4つのポイントを重視した上で、それらの効果をさらに引き出してくれるものと考えておく必要があります。

頭皮環境を適切に維持できるようにしていくためのサポートアイテムと考えておくと、適切に利用をしやすくなるでしょう。

手軽に使い始められる育毛剤ならサクセス!

サクセスシリーズはおすすめですよ!

手軽に育毛剤を試していきたいということであれば、入手しやすいサクセスは便利です。

気軽に利用していけるという大きな長所は言ってしまえばあまりにも気軽に利用しようと考えてしまうと、自分への影響、負担を考えずに利用をしていってしまうので注意が必要となります。

手軽に育毛剤を利用していきたい場合でも、まずは自分の体質にあっているのかを確認しなければいけません。

確認をしていくことで、育毛剤の適切な活用に活かしていくことができるようになります。

育毛剤を利用するまでもないが、育毛について少し関心を持っておきたいと思っている人にとって利用しやすいものではあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です