【2019年度版】育毛剤ランキングを見る →

ハゲの前兆は前髪から?予兆があったらどうするべき?

ハゲの前兆は前髪から現れることが多い!

ハゲの前兆は前髪から?

ハゲの前兆は前髪から現れる場合が多いと言われています。

というのも、男性の薄毛の原因の多くはAGA(男性型脱毛症)と考えられるからです。

前髪は毎日見ている部分なので、ハゲてきても変化には気づきにくいといえます。

しかし、そこでハゲの前兆を見極めることができれ、ば早めに対策を行えますよね。

少しでも進行を防ぐために、前兆を見極め予防を行いましょう。

前髪からくるハゲの前兆って?そのパターンとは

前髪のハゲの前兆は、わかりやすいものから気づきにくいものまで幾つかのおパターンがあります。

前髪に現れる前兆の中で特にわかりやすいのは、フケが大量発生したり頭皮にかゆみが出てきたりすることです。

このようにわかりやすい前兆もあれば、毛根が細くなってきたなど、日常では気づきにくい兆候もあります

ここでは、ハゲの前兆として代表的なものを5つ紹介していきたいと思います。

一つでも当てはまっている場合は注意が必要ですよ。

前髪の生え際に剃り込みが入ってくる

剃りこみはある?

まず1つ目の前兆は、前髪の生え際に剃り込みが入ってくることです。

これは比較的わかりやすい前兆かもしれません。

しかし、一気に抜け毛が発生するのではなく、少しずつ前髪が薄くなりおでこが広くなっていくのがAGAの特徴です。

毎日見ていると、かえって気づかないという方もたくさんいらっしゃいます。

元々剃り込みが深い方のいらっしゃいますので、こまめにチェックをするようにしましょう。

生え際の皮膚がつるつるしている

頭皮はつるつるしてる?

続いて紹介するハゲの前兆は、生え際の皮膚がつるつるしてくるです。

正常な前髪の生え際には、。ふわふわとした産毛があります。

しかし、生え際に剃り込みが入ってきた人の中には生え際がつるつるしている人がいます。

このような方は、毛根が正しく機能していない可能性があります。

生え際を触ってみて産毛があるかどうかを確認してみましょう。

髪がだんだん細くなる

髪が細くなっている?

前髪がだんだん細くなるのも前兆のひとつです。

主な原因として、頭皮の荒れ、栄養不足、血行不良などが考えられます。

頭皮が荒れていたら、髪の毛に十分な栄養を供給することができません。

頭皮が荒れると栄養が行き届かなくなり、最終的に血行不良を引き起こします。

ときどき抜け毛などを確認してみてください。

以前より髪の毛が細くなっているなと感じたら注意が必要です。

前髪のセットがしにくくなる

前髪のセットがむずかしい…

前髪が細くなると、髪の毛のボリュームがなくなり髪の毛がセットしづらくなります。

これもハゲの前兆のひとつになります。

今までしっかりとセットできていたのに、段々セットできなくなってくるとガッカリしてしまいますよね。

髪の毛のセットに少しでも違和感を覚えたら、注意した方がいいかもしれません。

前髪の生え際がかゆくなる

生え際が少しかゆい?

最後にご紹介するハゲの前兆は、前髪の生え際がかゆくなるです。

頭皮環境が悪いと頭皮がかゆくなることがあります。

ただかゆいだけでなく、少しでも抜け毛が増えてきたらハゲの前兆を疑いましょう。

頭皮がかゆい程度の場合は、まだハゲの初期症状ですのでしっかりと対策をすれば治る可能性が高まりますよ。

ハゲの基本は早期発見早期治療です。

前兆に気づいた時にできるかぎりの対策をしましょう。

前髪ハゲの前兆を見逃さないためにできること2つ!

ここまでに紹介した前髪に現れるハゲへの前兆について解説してきました。

これらの前兆を見逃さないために、小さな2つのことを時々実践してみましょう。

頻繁にやる必要はないので、思い出した時などに行うだけでも違ってきます。

短時間で簡単に確認できる方法なので、ぜひ実践してみてください。

前髪を上げて定期的にチェックしよう

定期的にチェック!

定期的に自分の前髪をあげて、生え際をチェックするようにしましょう。

とってもシンプルな方法ですが、これが1番わかりやすい方法です。

実際に自分の目で確かめてみることは、前兆に気づく1番の近道といえます。

毎日行うとかえって気付きにくくなるので、数週間に一回でもいいので定期的にチェックしていきましょう。

定期的におでこの広さを測ってみよう

おでこはどのくらい広い?

前髪をあげて生え際をチェックするのと同時に、おでこの広さを確認してみましょう。

もし、以前測った時よりもおでこが広くなっていたら、ハゲが進行している可能性が高いといえます

厳密に定規で測ったりはしなくても良いので、自分の前髪の写真を撮って、今の写真と過去の写真を比較してみてください。

すると一目瞭然で、自分の前髪の状態を把握することができます。

簡単なので是非トライしてみてくださいね。

ところで前髪がハゲるのはどうして?

ここまで、前髪がハゲる前兆について解説してきました。

お読みいただいている方の中には、心当たりのある方もいらっしゃるかもしれません。

ところで、なにを原因として前髪ハゲは起こるのでしょうか?

原因として以下の4点を挙げることができます。

  • 生まれつきの体質によるハゲ
  • 生活習慣の乱れによるハゲ
  • 頭皮の不衛生によるハゲ
  • AGAによるハゲ

どれか1つが原因というわけではなく、多くの場合は、複合的に原因が絡んでいます。

これから詳しく説明しますので、自分にどれが当てはまるかをチェックしてみましょう。

生まれつき体質によるハゲ

遺伝が原因?

まずはじめに説明するのが、生まれつき体質によるハゲについてです。

ハゲは遺伝だと聞いたことがある人も、中にはいるのではないでしょうか。

しかし正確に言うと、ハゲそのものが遺伝するのではなく、「ハゲやすさ」が遺伝するのです

遺伝するのはあくまでハゲやすさなので、きちんと対策をしていればハゲない方もいます。

とはいえ、自分がハゲやすいかを知っておくことは大事なことといえます。

ハゲやすさの遺伝子は、母方の祖父の影響を大きく受けます。

自分のお母さん側のおじいちゃんがハゲていたら、ハゲやすさが遺伝している可能性が高いですよ。

生活習慣の乱れによるハゲ

生活習慣にも気を付けましょう

続いてご紹介する前髪がハゲる原因は、生活習慣の乱れです。

これはハゲの直接的な引き金になると言われています。

もともとハゲやすい体質を持った方が乱れた生活習慣を送っていると、ハゲてしまう可能性は更に高まります。

特に注意したいのは食生活と睡眠、そして運動不足に関する部分です。

これらの生活習慣が乱れていると、髪の毛に送る栄養が不足したり、うまく髪の毛に栄養が送れなくなったりします。

そのため、生活習慣がハゲの原因になってしまうんです。

心当たりがある方は、のちに紹介する「生活習慣の改善も前髪のハゲ対策になる」を確認してくてください。

頭皮の不衛生によるハゲ

頭皮はいつでも清潔にしましょう

頭皮の不衛生も、前髪の生え際がハゲてしまう原因の一つです。

毛根に皮脂や角質がたまっていると毛穴が詰まり、頭皮トラブルの大きな原因になります。

頭皮は、髪の毛にとっては欠かせない存在で重要な土壌でもあります。

頭皮の不衛生を改善するためには、まず正しいシャンプーを行うことからになります。

頭皮環境が改善してこそ、元気な髪の毛が育つことができます。

AGAによるハゲ

最後に紹介する前髪がハゲる原因は、AGA(男性型脱毛症)です。

前髪のハゲはAGAの特徴とも言えます

そのため、前髪からハゲてきたら、男性はまずAGAを疑いましょう。

AGAは、男性ホルモン・テストステロンと酵素5αリダクターゼが結びつくことで、DHT(ジヒドロテストステロン)が生成されます。

そのDHTがヘアサイクルを乱すことによって、AGAが発症するというメカニズムになっています。

AGAは進行性の脱毛症なので、対策を打たないと、治ることはなくどんどん進行してしまいます。

しかし、早期対策をすることで薄毛を止められる可能性は高くなります。

前髪が薄くなってきたかもと思ったら、すぐに対策をすることをおすすめします。

対策と言っても、何からはじめればいいのかわからない方もたくさんいらっしゃるかと思います。

最近では、AGA治療は多くの人に受け入れられるように敷居も低くなってきました。

ハゲで不安な方は、無料で相談にのってくれるAGA専用のクリニックもあるので調べてみてはいかがでしょうか?

前髪ハゲの前兆があったら「頭皮ケア」をやろう!

ここまで前髪がハゲる原因について説明してきました。

原因の改善が一番大事ですが、頭皮をケアすることで前髪ハゲの前兆を対策・予防することができます

それでは、どのようにして頭皮をケアしていけば良いのでしょうか?

実際に頭皮をきれいな状態に保っておくには、様々な方法があります。

具体的にどのような頭皮ケアを行えばいいのか見ていきましょう。

シャンプーの前にはブラッシング

ブラッシングをしましょう

まず大事なのは、シャンプー前のブラッシングです。

シャンプー前にブラッシングする方は少ないかと思いますが、意外とこれが重要な役割を持っているんですよ。

シャンプーの前にブラッシングをすることによって、日中に溜まった大きな汚れを落とすことができます。

シャンプーをする前に大きな汚れを落としておかないと、頭皮に大きな汚れを擦り付けることになってしまいます。

また、細かい汚れが落ちきらない原因になるので、必ずシャンプー前にはブラッシングをしましょう。

ブラッシングをするだけでシャンプーの泡立ちが全然違いますよ。

丁寧にシャンプー

シャンプーは丁寧に!

シャンプーで洗う時は、指の腹で全体を優しく洗ってあげましょう

強く行ったり、逆に弱すぎたりしても、正しく洗うことはできません。

「ちょっと力があるかな?」と感じる程度で大丈夫です。

かゆいところがあっても爪は立てず、マッサージをするような感覚で洗うようにしましょう。

すすぎ残しは厳禁

洗い残しはダメ!

前髪はもちろん、髪の毛全体のすすぎ残しも厳禁です。

多くの場合、完全なすすぎができていないと言われています。

すすぎ残しがあると、皮脂やフケがでる原因になり、最終的にハゲにつながってしまいます。

頭皮を綺麗にするはずのシャンプーで、頭皮環境を悪化させてしまいたくはないですよね。

すすぎの目安は2~3分程度でかまいません。

しっかりすすぐようにしましょう。

髪は濡らしたままにしない

ドライヤーで髪を乾かす!

シャンプーで前髪や髪の毛を洗った後、髪を濡らしたままにしておくのは危険です。

女性の場合、髪の毛が長くて、乾かすのは大変かもしれませんが、必ずしっかりと乾かしてください。

髪の毛が濡れていると菌が繁殖しやすくなります

菌が繁殖すると、頭皮環境が悪くなり、抜け毛・ハゲの原因になってしまいます。

また、濡れている髪の毛はキューティクルが開いている状態です。

空気中の小さな汚れで髪の毛が傷んでしまうので、健康的な髪の毛を保つためにもドライヤーはしっかりしましょう。

シャンプーを見直してみる

シャンプーを見直す

今使っているシャンプーを、一度見直すことも必要かもしれません。

正しくシャンプーをしているのに、フケが治らない、頭皮が脂ぎってしまう。

そういった場合は、シャンプーそのものが体質に合わない可能性も考えられます。

シャンプーは髪の毛だけでなく頭皮を洗うものです。

不適切なシャンプーを使っていると、頭皮まで傷つけてしまっていることになるのです。

市販のシャンプーと比べると割高ですが、スカルプシャンプーがおすすめです。

自分の頭皮にあったシャンプーを使うようにしましょう。

そこで、前髪のハゲの方にオススメのシャンプーを3点ご紹介したいと思います。

チャップアップシャンプー

まずはじめに、前髪ハゲや抜け毛の対策におすすめするシャンプーは「チャップアップシャンプー」です。

育毛剤で有名なチャップアップですが、シャンプーも発売されているんですよ。

なんとチャップアップシャンプーは、毛髪ケアにおける「毛髪診断士」と「美容師」が共同して開発したもの。

石油系成分を一切使わないアミノ酸系シャンプー、そしてノンシリコンシャンプーでもあります。

話題の植物性由来の成分グリチルリチン酸を配合し、皮脂の過剰な生成を抑制します。

グリチルリチン酸も含めて、計22種類の植物性由来の成分を使ったのも魅力のひとつです。

前髪ハゲに悩む方には、うってつけのシャンプーです。

公式サイトはこちら

ウーマシャンプー

ウーマシャンプーは、髪の毛の元となるアミノ酸やケラチンを配合しているスカルプシャンプーです。

髪の毛と頭皮を徹底的にサポートして、健康な髪の毛を生やすことを目的としています。

鉱物油や、香料、着色料などを無添加で作られており高い安全性も持っています。

さらに、泡立ちにくいと言われているアミノ酸系のシャンプーにも関わらず1プッシュでよく泡立ち、その洗浄力も満足のいくものですよ。

その他ウーマシャンプーには、フケ、かゆみ、抜け毛を抑える成分も配合。

頭髪環境を整える効果が期待できます。

定期購入で買うと、通常価格より1,000円以上安い、3460円で購入することができますよ。

詳しくは公式サイトをチェックしてみてください。

公式サイトはこちら

haruシャンプー

haruシャンプーは、これ一本でリンス・コンディショナーの全てが補えるシャンプーです。

お値段は3,888円(税込)と、市販のシャンプーに比べれば少し高くなっています。

しかし、天然由来成分にこだわっているうえリンスは不要ですので、お得感がありますね。

さらに、髪の毛を健康に保つエイジングケア成分が33種類も配合されています。

ヘアケアの専門家や美容家、さらに使用した方が口コミでも絶賛するharuシャンプーをぜひ試してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

前髪ハゲの前兆があったら「生活習慣」を見直そう!

シャンプーの仕方と、シャンプーの種類に気をつけることで、頭皮ケアを行うことが可能なことがわかりました。

しかし、ハゲの前兆が見られる方には、もっと根本的な部分である生活習慣の改善も検討してみるといいですよ。

生活習慣を改善するとしないとでは、のちに大きな差が出てきます。

できることからでいいので、少しずつ生活習慣の改善を始めてみてはいかがでしょうか

どのような点をポイントに改善すればよいのか、続いてご紹介したいと思います。

血行促進のための運動

血行促進のための運動

まず、紹介するのは運動習慣です。

もう運動なんて久しくやっていないという方も多いはずです。

しかし、ハゲの予防対策には運動がとても効果的なんですよ。

前髪(生え際)対策にとって、何と言っても大切なのが十分な栄養を髪の毛に届けることです。

薄毛の大きな原因として、血行不良が挙げられます。

血行が改善されれば、髪の毛に栄養が供給されやすくなるので、育毛が期待できます。

運動といっても、体に必要以上の負荷をかける運動は逆効果になってしまいます。

ジョギングやウォーキングなどの、軽い有酸素運動を行うように心がけましょう。

発毛を促進するための睡眠

発毛を促進するための睡眠

続いて気をつけていただきたい生活習慣は睡眠です。

髪の毛は、寝ている間に分泌される成長ホルモンによって作られています。

睡眠時間が短かったり、睡眠の質が悪いとうまく成長ホルモンを分泌できなくなってしまいます。

分泌できないと、抜け毛やハゲの原因に繋がってしまいます。

特に夜10時~2時の間は成長ホルモンが分泌されるゴールデンタイムです。

この時間内に床に就くには難しいかもしれませんが、できるだけ意識をするようにしましょう。

そして睡眠の質について、特に気をつけていただきたいのは寝る前の行動です。

寝る直前までスマホや、PCを見てはいませんか?

スマホから発せられるブルーライトには睡眠を阻害する効果があります。

少なくとも、寝る30分~1時間前にはスマホを触るのは控え、部屋を暗くしておくようにしましょう。

食生活を見直す

食生活を見直す

これまでにも説明しましたが、健康な髪の毛を成長させるためには栄養が必須です。

三食しっかり食べる、一食一食の栄養バランスを考える。

シンプルなように見えてとても難しいですよね。

しかし、人間は食べ物からしか補給できない栄養がたくさんあります

朝ごはんを食べない、昼ごはんはジャンクフード、夜ご飯はお酒とおつまみ。

このような生活をしていると、どれだけ他の頭皮ケアをしていてもハゲてしまう可能性が高くなります。

食生活を見直すことが一番大事なことなので、今一度見直してみましょう。

前髪ハゲの兆候があっても生活を変えられないなら?

ここまで、生活習慣を改善することについて解説してきました。

しかし働き盛りの世代、突然、睡眠時間を伸ばしたり、運動する時間をつくったりするのは難しいのが現状です。

かといって、何もしなければ前髪ハゲは少しづつ進行していってしまいます。

そこで、前髪ハゲを改善させるためにできることを紹介していきたいと思います。

①サプリを服用する

サプリを服用する

ハゲの原因が生活習慣にあると気づいても、なかなか改善できない方も多いのではないでしょうか。

一人暮らしで仕事をしていては、自炊をしてご飯を食べるもの難しいかもしれません。

髪の毛に栄養が必要だとはわかっていても、その栄養を確保するにはお金も時間もかかりますよね。

そこで、サプリメントを使用してみてはいかがでしょうか

サプリメントを摂ることで健康な髪の毛を作るのに必要な栄養を補うことができますよ。

②ハゲ専門クリニックでカウンセリングを受ける

前髪ハゲの疑いがあった場合、生活習慣を改善させても不安感を抑えることはできないと思います。

そこで、薄毛専門クリニックでカウンセリングを受けるのも一つの有効な手段です。

カウンセリングを受けるだで、自分が今どういう状況なのかしっかりと把握することができます。

後で取り返しのつかないことになる前にも、専門家の力を借りるのが堅実です。

不安なことがある場合は専門クリニックに受診しましょう。

③育毛剤は前髪のハゲに対する特効薬

前髪のハゲの前兆が出てきた方には、まず育毛剤の使用をおすすめしています。

育毛剤は、ハゲきってしまった方には大きな効果を発揮する可能性は低くなります。

あくまでも、ハゲはじめてきたという初期段階の方にこそ、効果を実感してもらいやすいのです。

頭皮ケアをし、生活習慣を改善しても、一度乱れてしまった頭皮環境を元に戻すのは簡単なことではありません。

育毛剤を使うことで、より早くハゲを改善させることに期待ができるでしょう。

 

> 育毛剤で期待できること

育毛剤って?

育毛剤を使用すると言っても、育毛剤にはどのような効果が期待できるのでしょうか。

育毛剤に期待できる効果は主に3つです。

  • ・頭皮の血行促進
  • ・頭皮環境の改善
  • ・育毛の促進

主には生活習慣の改善で期待できる効果と同じです。

ですが、乱れてしまった生活習慣を戻すだけではなかなか効果を実感できない方が多いです。

そこで、育毛剤を使用することによって効果的にハゲ対策をすることができますよ。

また、中にはハゲの原因そのものをブロックする働きを持つ育毛剤もあります。

育毛剤にはいろいろな種類があるので、この後、AGA通信おすすめの育毛剤をご紹介していきますね。

 

> 育毛剤はなぜ効果があるのか?

育毛剤の効果とは

育毛剤で、前髪のハゲ改善が期待できることをご紹介しました。

では、どうして育毛剤には効果があると言われているのでしょうか?

その答えは、育毛剤の成分にあります。

育毛剤に配合されている成分の中には、厚生労働省にその効果を認められている「有効成分」があります。

また、各メーカーが研究を重ねて効果が実証された成分を使用しています。

育毛剤の効果には、厚生労働省や各メーカーの研究が裏付けがあるんです。

それでは、育毛剤を試してみたいという方のためにAGA通信おすすめの育毛剤をご紹介します。

実は、育毛剤には、男性用女性用があります。

男女兼用のものもありますが、女性は女性用のものを使用することをおすすめします。

今回はAGA通信で一番売れている育毛剤をご紹介します。

【男性に一番売れている】プランテルEX

男性用の育毛剤としてオススメしたいのが、2018年にリニューアルしたばかりのプランテルEXです。

プランテルEXは製薬会社、毛髪診断士、スカルプケアサロンの共同開発で生まれた、高品質な育毛剤です。

そんなプランテルEXですが、リニューアル直後から人気が爆発。

現在では生産が追い付かいない状況です。

公式サイトでも予約のみの受付になっており、順次配送になっています。

使用を検討されている方は、できるだけ早めの購入をお勧めしております。

続いて、プランテルEXの特徴について詳しく解説していきたいと思います。

 

> 高濃度リデンシル配合

まずプランテルEXの注目すべき成分として配合されているのが、高濃度のリデンシルです。

このリデンシルは、停滞したヘアサイクルをよみがえらせるために配合された成分です。

その効果は、発毛成分のミノキシジルよりも高い育毛率を実現するとも公式HPに記載されています。

 

> 男性ホルモンの抑制

次に、これも重要な、男性ホルモンの働きを抑制する効果です。

主に5α-リダクターゼという酵素を抑えることがポイントになっています。

その働きを行うのが、独自成分・ペブプロミンαになります。

AGAの原因である5αリダクターゼを抑制することで、ヘアサイクルを正常に戻す効果が期待できます。

 

 

> 3種類の有効成分

次に、健康な髪の毛が生えてくる基礎を作る成分として、3種類の有効成分が含有されています。

まず一つ目は、センブリエキスです。

センブリエキスは育毛促進効果、毛乳頭細胞の活性化に影響を与える成分になっています。

二つ目のグリチルリチン酸ジカリウムは、脱毛の予防に効果を発揮します。

そしてジフェンヒドラミン塩酸塩は、頭皮のかゆみをおさえる抗炎症効果を期待することができます。

また、その他にも髪の毛の栄養になるアミノ酸16種類、植物由来成分が23種類も配合されています。

薄毛の原因として考えられているものは、プランテルEXの成分の複合的な働きによって、ほぼ余すところなく改善されることが分かります。

公式サイトはこちら

【女性に一番売れている】マイナチュレ

女性向けの育毛剤としてご紹介したいのがマイナチュレです。

マイナチュレは、女性の薄毛に特化した商品で、モンドセレクション金賞を5年連続で受賞したという、世界に認められた育毛剤です。

信頼性の高さから人気となっていますが、通常価格5195円(+送料)のところ、現在初回限定で980円(送料無料)のキャンペーン中

気になった方は、公式サイトをご覧の上、早めのご予約をお勧めしています。

 

> 女性のための育毛剤だから、頭皮に優しい!

マイナチュレは無添加にこだわっているので、妊娠中の女性・産後の女性・授乳中の女性でも安心して使用することができるんですよ。

以下のような成分が、マイナチュレには添加されておりません。

そのため敏感肌や乾燥肌やアレルギー肌の人でも、安心して使用していただくことができます。

香料・着色料・石油系界面活性剤・鉱物油・タール系色素・パラベン・紫外線吸収剤・シリコン・合成ポリマー・酸化防止剤・動物性原料

 

> どのような成分が配合されているの?

マイナチュレには、センブリ、グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロール、3種類の有効成分が配合されています。

これらの有効成分が頭髪環境を整えてくれるんですよ。

他にも27種類の天然成分、10種類のアミノ酸が配合されているので、育毛効果が期待できます。

また液剤だけでなく、容器もオシャレなデザインなので、ちょっと持ち歩く時にも嬉しい気分になりますよね。

公式サイトはこちら

【最後に】前髪のハゲが良くなる前兆とは?

前髪のハゲが改善される前兆は存在するのでしょうか?

それは、シンプルに髪の毛が生えてきたか、生えてきてないかで判断することができです。

しかし、髪の毛が生える以前にもハゲ改善の前兆をキャッチすることができることがあります。

それが初期脱毛です。

以下では、前髪ハゲ改善の前兆ともいえる初期脱毛について解説していきたいと思います。

初期脱毛はハゲ改善の前兆

ポイントは初期脱毛!?

ハゲが改善されてきた前兆として初期脱毛があります。

初期脱毛ですが、実は髪の毛が抜けることを言います。

育毛対策をしているのに、髪の毛が抜けてしまって大丈夫なのか?と心配になりますよね。

しかし、大丈夫です。

初期脱毛は、育毛を行う前の不健康な髪の毛が抜けていく状態です。

そのため、初期脱毛が終わった後に毛根がリセットされて、丈夫な髪の毛が生えるようになるのです。

初期脱毛とヘアサイクルの関係

ヘアサイクルって?

前髪の初期脱毛は、薄毛回復で多く見られる症状です。

これを乗り越えられたら、髪の毛が生えやすい環境になっているといえるでしょう。

初期脱毛によって不健康な髪の毛が抜けると、ヘアサイクルがリセットされ、良い軌道に乗っていけます。

そもそも、なぜ育毛に時間がかかるのかといえば、ヘアサイクルの周期が関係しているからなのです。

時間はかかりますが、コツコツと良いヘアサイクルに乗れるように続けていきましょう。

前髪からのハゲの前兆を見逃さないようにしよう!

前髪ハゲの前兆に関するまとめ

今回は前髪のハゲの前兆について解説してきました、いかがでしたでしょうか?

前髪に現れる前兆を早い段階で見極めることができれば、進行を防ぐことができます。

後々後悔しないよう、まだハゲてはいない人も生活習慣や食生活を意識して予防しましょう。

生活習慣を改善するのが難しいという方は、育毛シャンプーや育毛剤に頼るのも一つの手段です。

ハゲは前兆があわられたうちに、なるべく早く対策を打つことが大事ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です